鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

鹿児島の食に新たな息吹!「バスケットケース」でコースランチ♪

2019.06.02

This post is also available in: 英語

鹿児島中央駅近くにあるバスケットケースで、ランチをいただいてきました♪

郷土愛の詰まったお料理は、一品一品が丁寧に作られており、改めて鹿児島は食材が豊かな街なのだなあと自分の街を誇りに思える素敵なランチタイムになりました♪

鹿児島中央駅付近でランチを探している人にはおすすめです!

お店の外観

鹿児島中央駅に近い、居酒屋が集まったエリアにあります。

駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用しましょう。

バスケットケースの外観

バスケットケースの外観

店内の様子

店内は1階にカウンター席、2階にテーブル席となっていました。

席数が少なめなので、予約をしてからいかれることをお勧めします☆

バスケットケースの内観

2階はテーブル席が6席ありました。

バスケットケースの内観 バスケットケースの内観

インパクト大の壁☆

バスケットケースの内観

バスケットケースのメニュー

さて、気になるランチメニューはこちら☆

ランチは創作郷土料理が提供されます♪

メニューの内容は固定していなくて、その時に入手できた新鮮な食材によって決まるようです。

3000円と5000円は前日前までの予約が必要です。今回は『田を知り行く膳』(1500円)をお願いしました♪

ちなみに、もともと鹿児島市の本名で『田を知り行く』というお店をされていたシェフの田知行さんをオーナーが口説いて『バスケットケース』をオープンさせたそうです。

シェフのお名前から『田を知り行く膳』と名付けられたそうですよ☆!(^^)!

バスケットケースのメニュー

こちらは、夜のコースメニュー。

夜は創作イタリアンを頂くことができます♪

以前はチーズバダイニングだったので、4100円からはチーズホンデュがメニューに入っています。

バスケットケースのメニュー

色とりどりのお野菜を使ったお料理は、どれも美味しそう!

メニューを見ていると、ところどころに鹿児島産の食材を目にします。

田知行さんによると、『鹿児島県の食料需給率は200%』なのだとか。

昼も夜も、『鹿児島の食材や調味料を使って、“新しい鹿児島の郷土料理”を頂ける』ことができるなんて、なんて素敵☆

待ってました♪田を知り行く膳(1500円)をいただきます♡

肉料理の御膳

この日の肉料理は『鶏のチーズ焼き』。

ご飯は『けせんご飯』を選びました。

バスケットケースのランチ

お料理と共に、その日の創作アンティパストのお品書きも添えられています。

どれも鹿児島産☆うーん幸せ♪( *´艸`)

お料理の説明書きが添えられていると、頂く側のお客さんも楽しみながら食事ができますよね☆素敵なサービスです。

バスケットケースのお品書き

バスケットケースのランチ

バスケットケースのランチ

①鹿児島産ズッキーニのフォンダン

主に加熱調理されるズッキーニは、それ自体はくぜが無いあっさりとした味ですが、いただくとジェノベーゼのような味にビックリ!ジェノベーゼよりも癖が無く、食べやすかったです。

②鶏生ハムとゴールドキュウイとマスカルポーネ

この組み合わせは抜群♪キュウイの爽やかさが、生ハムの旨味を引き立てています。

③安納芋と合鴨のスモークポテトサラダ

合鴨の旨味とコクが詰まった滑らかなポテトサラダでした。美味しいー♡

④枕崎産本鰹のシーチキンゴマソース

中はややレアです。ぎっしりと身が詰まった鰹は、食べ応えがあります。

⑤ゴマサバの炙り 黒酒風味

ゴマサバは、レアの状態で、脂加減が最高!サバの炙りがあまり得意でない私ですが、これは美味しい!サバ、美味しい!!

調味料としての黒酒も苦手でしたが、黒酒があまり主張していないため、苦手な人でも食べやすくされていました☆

⑥新じゃがのコンフィ 真子和え

ほくっと蒸された小さいジャガイモがアヒージョのようなオイルに浸されていました。ニンニクは控えめですが、旨味抜群☆

新じゃがのコンフィ 真子和え

ランチ

鶏のチーズ焼きは、皮がカリカリパリッとしていて、肉厚☆柔らかく、ご飯との相性抜群です♪

かけられているソースは、バルサミコ酢かな?と思ったら、酸味が無く少し違う感じ…。

田知行さんに伺うと、「バルサミコソースの感じを出したくて、黒糖焦がし醤油ソースにしました(^^)!」と教えてくださいました。

黒糖かー!!これまた《鹿児島》!!嬉しい!!(*”▽”)

鶏のチーズ焼き

魚料理の御膳

魚料理の御膳

魚料理は『シビのソテー』。

シビはキハダマグロの別名で、鹿児島では種子島の名物としても有名です。

このシビを香ばしくソテーしています。中はレアでした♪

バジルの鰹出汁ソースが美味しさに華を添えていました(*”▽”)♡

魚料理の御膳

けせん風味ごはん。ふわりとけせんが香る炊き込みご飯です。

シナモンが入っていると考えると、スパイシーで洋風なイメージだったが、食べてみるとビックリ!

けせんの存在感はあるものの、和食としてやさしく丁寧に仕上がっています。

 魚料理の御膳   

☆感想☆

「鹿児島の郷土料理を新しくして、若い人たちにも鹿児島料理を食べてもらえるように意識しています!僕たちは“かごんまナイズ”と言ってます!」

とシェフの田知行さんは熱く語ってくださいました。

今回いただいたお料理を通して、その気持ちがビンビン伝わってきましたよ!

鹿児島への熱いパッション。一方的ですが、私たち『鹿児島観光ガイド』と同じ想いだなあと、とても嬉しく思いました♪

これからも共に鹿児島を盛り上げていきましょう!!

さあ皆さん!

《新しい鹿児島の味》をぜひ一度ご賞味あれ!!!

バスケットケースの営業情報

営業時間

  • 【ランチ】11:30-14:30 定休日:月曜日
  • 【ディナー】18:00-01:00(金曜日と土曜日は03:00まで)定休日:不定休

電話

099-253-2707

ホームページ

バスケットケースのホームページ

住所

鹿児島県鹿児島市中央町2−24

地図

現在地
ルートを検索

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    雨のち曇

    雨のち曇

    28℃ / --℃

  • 明日

    曇時々雨

    曇時々雨

    31℃ / 26℃

  • --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事