鹿児島へ旅行に行こう!

笠沙恵比寿でランチ!~新鮮で美味しい海の幸に舌鼓~

南薩地方のドライブを楽しむ途中、笠沙恵比寿にランチで立ち寄りました。ステキな場所だったのでご紹介します。ドライブの休憩や宿泊でで立ち寄るのをオススメします。

Sponsored Link

 

笠沙恵比寿にようこそ!

鹿児島市内から国道226号線を南下して車で約75分。

夏のどこまでも青い空が心地よい。

エメラルド色に光る東シナ海に迫る険しい岩肌の山・・・。

そんな自然の見事な風景を楽しみながら、薩摩半島の南西端・笠沙恵比寿までやってきました!

笠沙恵比寿の入口

週末ということもあって、駐車場はほぼ満車でしたが何とか車を停められました。

もし満車の場合は国道向かい側の第二駐車場(100台)に駐車すると良いです。

笠沙恵比寿の入口

 

モダンな感じのオシャレな建物です。

ちょっとしたリゾート気分になります。^^

笠沙恵比寿の中庭

 

建物に入ってみるとこんな感じです。

笠沙恵比寿

壁に飾られているのは、さまざまな産地で作成された恵比寿様。

恵比寿様は漁業の神様として有名です。笠沙では昔から漁業がさかんだったので、地元の方々は恵比寿様を昔から厚く信仰してきました。

夕食のとき恵比寿様に感謝を込めて、お酒を1しずくテーブルに垂らす習慣があるそうです。

 

笠沙恵比寿でランチ

お腹ペコペコだったので、レストラン「秋太郎」でランチをすることにしました。

笠沙恵比寿のお食事処は、こちらの「秋太郎」1ヶ所とのこと。

ちょうどお昼だったので、たくさんの家族連れでにぎわっていました。

笠沙恵比寿の秋太郎

笠沙恵比寿のレストラン秋太郎

とりあえず名前を書いて待ちます。

さて、メニューを選びましょうか。

 

ランチメニュー

地元の新鮮な海の幸をメインにしたメニューが豊富でした。

海鮮丼、えびす丼、海鮮パスタ、海鮮カレーが1,300円で食べられます。

他には、天妃御膳、火出見御膳、恵比寿御膳などの神様の名前にちなんだ御膳(2,000円)も美味しそう!

地元のタカエビを使ったから揚げ(800円)、お刺身(1,000円)、天ぷら(1,000円)のメニューをあります。

 

スタッフさんに聞いたところ、一番人気は海鮮丼(1,300円)のようだったので、私は海鮮丼を注文しました。

嫁さんは娘も海鮮パスタ、1歳の娘には茶碗蒸しを注文しました。

笠沙恵比寿のランチメニュー

 

待合スペースの椅子に腰かけると…目の前にも恵比寿様が!

館内のあちらこちらに色々な恵比寿様がいるんですね☆

笠沙恵比寿の恵比寿様

笠沙恵比寿の恵比寿様

 

博物館を見学

順番が呼ばれるまで、レストランすぐ横の博物館の展示品を見学することにしました。

こちらにも、たくさんの恵比寿様が展示されていました。

同じ恵比寿様でも、様々な表情をされていて、びっくりしました!

あぁ…素敵な笑顔(*^.^*)

いざ入店☆

海を臨むステキなテーブル席に案内してもらいました。

幼児用のイスを用意していただけたのが嬉しかったです。

笠沙恵比寿のレストラン

 

野間池のほとりの静かな漁港を眺めながら、ゆったりランチ。

笠沙恵比寿のレストラン

思わずぼーっとしてしまって、時間が立つのを忘れてしまそうでした。

 

漁業が盛んな場所ということもあって、テーブルには魚の名前のカードがおいてありました。1歳の娘と一緒に魚の名前をお勉強しました。^^

笠沙恵比寿のレストラン

海鮮パスタ

まず嫁さんの注文した海鮮パスタ(1,300円)が運ばれてきました。

笠沙恵比寿の海鮮パスタ

 

パスタの上には地元のタカエビなどの海の幸が載っています。

笠沙恵比寿の海鮮パスタ

タカエビのプリプリ感が、食べる前から伝わってきます!

美味しそう❤

笠沙恵比寿の海鮮パスタ

 

小海老の茶碗蒸し

娘に注文してあげた茶碗蒸し。

優しくなれる味わいでした。

茶碗蒸しファンの私も少し食べさせてもらいましたが、小海老の出汁が染みて、なかなか美味しかったです!

笠沙恵比寿の茶碗蒸し

 

 

笠沙恵比寿の海鮮丼!

ブログ主は笠沙恵比寿で一番人気があるという海鮮丼(1,300円)を注文しました。

 

いろどりがとてもあざやかです!

笠沙恵比寿の海鮮丼

東シナ海の荒波で育った魚たちが、たくさん盛られてあります🎵

笠沙恵比寿の海鮮丼

吸い物はこちら☆

 

しょうゆは2種類(甘口・辛口)から選んで、お好みでワサビを混ぜて食べます。

食べてみると、やっぱり美味しい!さすが地元の誇るお刺身です。

体が元気になるのが分かりました!

 

涼しい季節になれば、テラス席での食事も素敵でしょうね☆

 

笠沙恵比寿のお土産店

ランチを食べた後、ホテル内に地元の特産品を販売している売店によってみました。お土産選びに利用できそう♪

笠沙恵比寿の売店 笠沙恵比寿の売店

 

笠沙で有名な焼酎「一どん」。笠沙出身の同僚に聞いたところ、なかなか手に入れるのは難しい焼酎のようです。

ぜひお土産にいかがですか?

笠沙恵比寿の焼酎一どん

 

敷地内を散策♪

美味しいランチをいただいた後は、敷地内をすこし散歩してみることにしました。

青い海、青い空、深い緑!心がすがすがしくなります!

 

遠くに見える野間岳(標高591メートル)の姿が美しいです。

野間岳は、天皇陛下のはるか祖先の神様「ニニギノミコト」が天から降臨したとき、最初に降り立った地であるとされています。

野間岳の麓には「笠沙宮」という都があったという伝説があります。神秘的な場所ですよね。

冒険桟橋からクルーズ船が出ているようです。

敷地の奥に進むと…!

笠沙恵比寿のフィッシャーマンズデッキ

 

おっ、ここにも恵比寿様がいました!

笠沙恵比寿の恵比寿様

 

水が透き通っていて、とてもきれいでした。^^

笠沙恵比寿の海

野間池の様子。時間がゆっくり流れている感覚がします。

笠沙恵比寿の海

対岸からはこのような景色が望めます☆

笠沙恵比寿

 

 

市場を発見☆七福神市場

笠沙恵比寿を散策している途中、七福神市場を発見しました。

さっそく中に入ってみましょう!

笠沙恵比寿の七福神市場笠沙恵比寿の七福神市場

 

タカエビが売られていました。

 

タカエビはヒゲナガエビと呼ばれていて、その名の通り長いヒゲが特徴です。

プリプリした触感と、独特の甘さが特徴です!

 

トビミナという巻貝を茹でたものも売られていました。

ビールといっしょに食べたら美味しそう!

(運転しないといけないので、ガマン・・・泣)

海産物のお土産がたくさん売られていました。

笠沙恵比寿でお腹いっぱいになった後、坊津へドライブに向かいました!

ランチだけではなく、シーカヤックや釣りなどのアウトドアも楽しめます。温泉や宿泊施設もあるので、思い切って泊まってみるのもいいですね!

海鮮丼といえば☆

大隅半島の佐多にある時海の海鮮丼

こちらもオススメですよ!

 

笠沙恵比寿の観光情報

営業時間

ランチ

  • (平日)11:30-14:30 (LO 14:00)
  • (土日祝)11:00-15:00(LO 14:30)

ディナー

17:30-21:00 (LO 20:30)

ホテル宿泊予約

こちら

住所

南さつま市笠沙町片浦14847-1

地図


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)



レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

カテゴリー

関連記事