鹿児島へ旅行に行こう!

ご紹介「塩浸温泉龍馬公園」~歴史的に有名なあの人も立ち寄った!?~

霧島市国分にある塩浸(しおびたし)温泉は、あの坂本龍馬と妻のお龍が日本初のハネムーンで立ち寄った場所です。どんな場所なのか気になったので、さっそく行ってきました!

Sponsored Link

塩浸温泉龍馬公園に到着!

国分の「ひなた茶屋」でランチを楽しんだ後は、国分市内から空港方面へドライブしました。

深い森に挟まれた川を上流に向かって10分ほどドライブし、温泉街を抜けると塩浸温泉龍馬公園に到着しました。

駐車場に車をとめると、公園の入口にドドーンと龍馬とお龍の看板が!

塩浸温泉龍馬公園

この日もけっこう観光客がいましたが、NHK大河ドラマ「龍馬伝」が放送された頃は、数倍の人だかりでしたよ!

公園の裏手に階段が見えます。龍馬とお龍は上の集落から、この階段を降りて塩浸温泉に浸かったそうです。

帰り道は上り階段が急なので結構きつそうです。龍馬とお龍が汗をかかなかったか心配。

塩浸温泉龍馬公園

橋を渡って公園にいきます。川の水がきれいでした。

川辺では子どもたちが、鴨にエサをあげて楽しんでいましたよ♪

塩浸温泉龍馬公園

川沿いには龍馬とお龍が入浴したという露天風呂があります。残念ながら入浴はできませんが、手をひたすのはOK。

塩浸温泉龍馬公園

龍馬とお龍の像

さっそく、龍馬とお龍の像にあいさつしに行きました!^^

凛々しい顔の龍馬の表情は、日本の未来を見据えてるようで強い意志を感じます。

反対に、お龍さんの顔はなんとなく心配そう。

塩浸温泉龍馬公園

彼らが塩浸温泉をハネムーンで訪れたのは1866年5月1日。

それから、わずか約1年半後(1867年12月10日)に、龍馬は暗殺されてしまいます。

お龍さんは「この幸せは長くは続かない。この人と離れ離れになってしまいそう」という不安がよぎっていたのかもしれませんね・・・。

 

Sponsored Link

 

無料で楽しめる足湯♪

不思議なことに、温泉特有の硫黄(いおう)の臭さがほとんどしませんでした。

塩浸温泉龍馬公園

温泉卵が売られています。1個100円とは安いですね!お支払いは売店で。

塩浸温泉龍馬公園

そのまま座るとお尻が濡れてしまうので、この腰板を敷きましょう!

塩浸温泉龍馬公園

お湯はそんなに熱くないし、とても気持ちいいです。長時間のドライブでむくんだ足から疲れが抜けました!

塩浸温泉龍馬公園

龍馬やお龍と同じ温泉を楽しみたいという方は、足湯すぐ横の「塩浸温泉」へどうぞ。

他にも龍馬資料館があったのですが、今回は時間の関係でパスしました。

 p9170196
 
龍馬とお龍のハネムーン場所を見た後は、次の目的地である「高屋山上陵」に行ってきました!
 

 

感想

恥ずかしながら私たち夫婦はハネムーンに行ったことがありません。龍馬さんを見習って嫁さんを近いうちにハネムーン(たぶんハワイ)に連れていきたいです。でも、二人で長生きしたいですね。^^

次回ここに来たら温泉に入ってみようと思います♪急流の近くにある温泉は泉質が良いそうなので、かなり期待しています。

 

塩浸温泉龍馬公園の情報

アクセス

JR国分駅から車で約30分

営業時間

09:00-18:00(月曜は17:00まで)※温泉受付は営業時間の30分前まで。

入園料

入園無料、温泉(大人360円、子ども180円)、資料館(大人200円、子ども100円)

閉園日

年中無休

住所

霧島市牧園町宿窪田3606

電話番号

0995-76-0007

地図


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)

レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

関連記事