鹿児島へ旅行に行こう!

桜島や口永良部島の噴火活動の根源「鹿児島地溝」、火山の危険と恵み

2015.06.25

This post is also available in: 英語

梅雨の晴れ間の桜島!

たなびく雨雲に浮かぶ桜島が美しいです。時代劇のワンシーンに登場しそうな勇壮な姿です。

朝に撮影した動画ですが会社に遅刻しそうだったので、アップロードするのが遅れてしまいました。

桜島は今日で今年651回目の噴火を記録しました。(15時32分)

最近の桜島の火山灰はもっぱら西方向に流れていきます。桜島の東側にはきっとすごい灰が降っています。

5月29日の口永良部島の噴火以降、桜島の活動から目が離せません。

しかし、実は危険地帯は他にもたくさんあります。

 

南九州には危険火山がたくさん!?

なんと、南九州にはデカい火山の火口(カルデラ)が南北にいくつか存在しています。

この縦のラインは鹿児島地溝と呼ばれていて、阿蘇山、桜島、開聞岳、口永良部島などの火山が並んでいます。(約300万年前に形成)

Source: http://web.cc.yamaguchi-u.ac.jp/

要するにこの辺は火山が昔から活発に噴火している危険地帯です。

自分は生まれも育ちも鹿児島ですが、こんな危険なラインの上に住んでいるとはちっとも思いませんでした。(笑)

なんて自分は能天気だったんだろう、と呆れます。常に火山に対する警戒は怠らないようにしたいですね。(といっても足元で爆発されたら、ひとたまりも無いですが)

 

火山の恵み

しかし、火山が多いというのは決して悪いことばかりではありません!

鹿児島などの南九州には、すばらしい温泉がたくさんあります。これは火山の恵みです。

 

Source: http://www.jalan.net/

写真は私の実家(指宿市)にある「山川ヘルシーランド」という温泉です。

大自然のなか(合法的に)真っ裸になって、熱い湯に体を浸せば、どんなに落ち込んでいても心は晴れていきます。

自分の悩みがちっぽけに思えてきますよ!

 

今日の日記

最近は結婚したので新居に引っ越す準備が大忙しです。

梅雨で雨が降り続いているので、荷物がぬれないようにするのが大変!

おまけに6月の鹿児島はサウナのように蒸し暑いです。引越しの肉体労働には、きっつーい時期です。

今にも肉まんみたいに茹で上がりそうです・・・。

しかし、これも未来の幸せのためなので歯を食いしばってがんばります!


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)



レンタカー(RENT CAR)

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

カテゴリー

関連記事