鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

「天ぷら新橋」の天丼,かき揚丼ランチ!失われた伝説の味!~鹿児島市下荒田~

2018.06.13

天ぷら新橋

地元で人気の天ぷらを食べられるお店をご紹介します。

鹿児島市下荒田にある「新橋」では、今は無き東京の「三大天ぷら」の1つ「橋善」の天ぷらを頂くことができます。

天丼のほかにかき揚げ丼も有名です。

鹿児島県以外では食べられない、まさに「失われた伝説」の味。

天ぷら好きな方はぜひ行かれてはいかがでしょうか?

車を停める場所が少し大変ですが、一人でもファミリーでも利用しやすいお店です。

Sponsored Link

 

「失われた伝説」の天ぷらを楽しめるお店

東京にはかつて、「中清」「天金」「橋善」という「三大天ぷら」として有名なお店がありました。

なかでも「橋善」は、かきあげ天で有名で、1831年(天保2年)創業という古い歴史を持つお店でした。

しかし、橋善は2002年に閉店し、その味は失われた伝説となったと思われたのですが…。

なんと、鹿児島にはその味を今でも楽しめるお店があります!

「新橋・橋善」の元料理長が「橋善」の暖簾(のれん)分けをして始めたお店が、この「新橋」です。

今では娘さんが板長として伝統の味を受け継いでいます。

 

天ぷら新橋のアクセス・駐車場

甲突川と電車通りが交わる場所にあります。市電「武之橋」電停から歩いて1分です。

お店は少しわかりにくいところにあります。下の写真の赤マルで囲んである建物です。

お店の建物の1階には無料駐車場が2台分ありますが、満車の場合はお店から20メートルほど離れたコインパーキング(青い丸)が利用できます。

天ぷら新橋

天ぷら新橋

 

お店の建物の1階に無料駐車場(2台分)がありますが、車を停めるのは少し大変そうです。

天ぷら新橋

下の写真はコインパーキングの拡大写真です。4台分駐車できます。

コインパーキングを利用すると、お支払いのときに駐車場代を引いてもらえます。

天ぷら新橋

 

いきなりお店の入口があるのかと思いきや…。

お店は2階にあるので、階段をのぼります。

天ぷら新橋

 

こちらが入口です。なんだか少し隠れスポットのようでワクワクします。^^

天ぷら新橋

お店ののれんの隅には、「贈 橋善」の文字があります。

天ぷら新橋

二人の女性の店員さんが、笑顔で迎えてくださいました。

お店の中は意外と広々として、老舗の雰囲気が漂っています。

天ぷら新橋

天ぷら新橋

カウンター席が6席、4人用テーブルのお座敷が7つありました。

 

私は目の前で揚げている様子を見たかったので、カウンター席につきました。

とりあえず緑茶をいただいて、ホッとします。

 

お客さんは割と年配の方やサラリーマンの方が多い気がしました。

座敷席が多いので、お子さん連れも楽しめると思いますよ。^^

BGMはテレビの音が流れているだけの、音楽のない、落ち着いた空間です。

 

メニュー

お店の入口にメニューがありました。

天ぷら新橋のメニュー

この日は久しぶり天丼が食べたかったので、私は迷わず天丼(800円)を注文しました。

別製かき揚げ丼(1,400円)も名物のようなので、次回にぜひチャレンジしたいと思います。

注文を済ませて、テレビを観ながら待っていると間に天ぷらが油で揚がる良い音がしてきました。

 

天丼

天丼(800円)が運ばれてきました。

アッツアツ出来たてなので、いきなり口に頬張らないようにしましょう。^^

天ぷら新橋

天ぷら新橋

お味噌汁の具材はわかめと豆腐だけのシンプルなものですが、素朴で美味しいです。

お新香に大根のお漬物がついています。

 

さて、メインの天丼はこちら♪

天ぷら新橋

最初、揚げ物たちの衣が意外に黒いのに少し戸惑いました。

最初は「しょう油が多めに入っているのかな?」と思いました。

しかし、これは焦げている訳でもなく、ゴマ油で揚げているから黒い色なのだそうです。

 

エビの天ぷら2つの他に、ナスビ2つ、一口大のイカの天ぷら3つ、椎茸が1つあります。

揚げたてなので当然アツアツで、ハフハフしながらいただきました。

天ぷらは衣が薄めで。衣はカリカリではなく、フワフワとやわらかい食感です。

エビはもちろんぷりぷり♪イカは大きくてやわらかいです。

ナスビの天ぷらは厚めで食べごたえ感あります。椎茸の天ぷらもジューシーで香りが豊かです。

 

鹿児島と言えば甘い醤油がメジャーですが、ここの醤油タレは甘くないです。

私は生粋の鹿児島育ちなので、少し辛く感じましたが、県外の観光客の方はそうでもないでしょう。

ご飯にはまんべんなくタレがかかっていましたが、タレは割とサッパリしているので、ペロッと食べることができます。

 

圧巻!かき揚げ丼

ボリューム満点の「別製かき揚げ丼」(1,400円)を食べてみたいと思い、日を改めてやってきました。

かき揚げのサイズにびっくりしました!

 

かき揚げの厚さは4~5センチはありそうです!

天ぷら新橋のかき揚げ丼

天ぷら新橋のかき揚げ丼

天ぷら新橋のかき揚げ丼

かき揚げの中には、小エビと、ホタテの貝柱が、ぜいたくに入ってます。^^

天ぷら新橋のかき揚げ丼

かき揚げの衣は、天丼と同じ、しっとりとやわらかです。

見た目のボリュームで、最初は食べきれるかどうか少し心配になりましたが、油っこさなどをそれほど感じることなくペロッと食べられました。

天丼よりボリュームがありました。女性で食べきれるか少し不安な場合は、小サイズ(1,000円)もありますよ。^^

私は大のエビ好きなので大満足でした!

かき揚げとごはんにまんべんなくかかっている天つゆは、天丼と同じ少し辛めの味です。

車で来店したのでアルコールを飲めなかったのが唯一残念な点です。焼酎かビールがあると、さらに箸がすすみそうだと感じました。

 

感想

天ぷら好きな方にはぜひおススメしたいお店です。

「天丼」は全体的なボリュームは普通で、男性には少し足りないかな、という印象ですが、「別製かき揚げ丼」はちょうど良い感じでした。

次回は「天ぷら定食」を注文して、丼ものではない純粋な天ぷらを楽しんでみたいと思います。

印象的だったのが店員さんたちの素敵な笑顔です。

お店のアットホームな感じが、また「帰りたいな」というような気持ちになる、素敵な雰囲気のお店でした。

ぜひ、また来たいです!

※ちなみに、お店は分煙となっています。

 

天ぷら新橋の営業情報

アクセス

  • 電車…鹿児島中央駅から鹿児島駅方面の市電に乗り電停「高見馬場」で乗り換え、電停「武之橋」を下車し、徒歩すぐ。
  • 車…鹿児島中央駅から車で約15分。無料駐車場2台、近くにコインパーキングあり。

営業時間

  • 11:30-14:00 (LO 13:45)
  • 17:30-22:00 (LO 21:30)

定休日

水曜日・年末年始

電話

099-253-9739

住所

鹿児島市下荒田 1-18-22

地図

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。変化に富んだ自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    晴のち曇

    晴のち曇

    33℃ / 24℃

  • 明日

    曇のち雨

    曇のち雨

    --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事