鹿児島へ旅行に行こう!

桜島、口永良部島、浅間山・・・活発化する日本の火山!

口永良部島、再始動!

昨日、口永良部島の新岳が再び噴火を始めました。 噴煙が200メートルまで上昇しました。

今朝まで噴火活動は続いていたようです。島民の一時帰島がキャンセルとなりました。

故郷に帰りたくても変えれない島民がかわいそうです。島の家で主人の帰りを待っているペットや家畜もかわいそうです。 ついつい我が家のペットの姿が思い浮かびました。

※雑種8歳オスのアールくんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ARU

Sponsored Link

大噴火の予兆

東日本大震災以来、日本の火山が活発化していますね。 今週も浅間山の噴火活動が続いています。

口永良部島の新岳には400万立方メートルのマグマが溜まっています。一方、私の観察している桜島のマグマも大正大噴火(1914年)の9割ほどのマグマが溜まっています。

今にも大爆発が起きるのではないかと、ハラハラしてしまいます。

 

今日の桜島の様子

梅雨の雲に隠れる桜島は、見た目こそ大人しく見えますが、 昨日の午後10時から未明にかけて6回ほど小さな爆発を起こしています。

今年の噴火回数も639回になりました。今年は毎月100回のペースで噴火していますが、今月(6月)は他の月より控えめです。この静けさが「嵐の前の静けさ」ではないことを祈ります。どうか大噴火が起こりませんように!そして、どうか来週も上司が噴火(激怒)しませんように!

 

今日の日記

火山は自然現象ですから噴火するのは止むを得ませんが、人間はなるべく噴火(激怒)しないほうがいいです。

怒ると周りの雰囲気も悪くなりますし、何より怒っている人は子どもっぽく見えてしまいます。(下の画像=怒り狂う私の上司)

source: http://blog.goo.ne.jp/

ある実験によると、人間が怒鳴っているときに吐き出した空気を圧縮すると、黄土色の液体になるそうです。

それをマウスに注射すると、数匹のマウスを悶絶死させるほどの猛毒になるそうです。そんな空気を吐いていて健康にいいはずないですよね。

もし怒ってしまっても、噴火したい衝動をそっと押さえて、静かな桜島をイメージしましょう。(下の画像=起こられても大人しい賢者)

source: http://blog-imgs-29.fc2.com/

 


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)

レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

関連記事