鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

ジッキョヌホ―~沖永良部島の平成名水百選~

沖永良部島の知名町に、昔から島民の生活の中心だった湧き水「ジッキョヌホー」があります。沖永良部島の観光で時間のある方は、ぜひ訪れてみてください。^^

Sponsored Link

 

ジッキョヌホーに到着!

知名町の静かな住宅街のなかに、湧き水・ジッキョヌホーの案内板がありました。

ジッキョヌホーの看板

 

下の写真で、正面にある階段を下っていきます。

 ジッキョヌホー

 

沖永良部島は島全体がサンゴ礁の石灰岩によって作られていて、水を吸収しやすいという特徴があります。

昭和37年~38年に水道が整備されるまで、島民が生活水を得るためには、暗川(クラゴー)という鍾乳洞に水を汲みにいく重労働が必要でした。

暗川のように地上と地下の間を何度も往復しなくてもよいジッキョヌホーは、とても貴重な水源だったのでしょう。

 

なお、ジッキョヌホーという言葉ですが、ジッキョは「瀬利覚」、ホーは「湧き水」という意味です。

 

階段を降りていくと、バシャバシャと水が跳ねる音が聞こえてきました。

ジッキョヌホー

 

音の正体は、地元の方が洗濯物を洗っている音でした。ジッキョヌホーは今でもしっかり使われているんですね。

 

ジッキョヌホーは、平成20年6月に環境省から「平成の名水百選」に選ばれています。

平成の名水百選の認定証

 

まさに、「街のなかのオアシス」といった感じで、水のある風景は癒されます。1日に1,907トンもの水が湧き出てきます。

ジッキョヌホー

 

ベンチやテーブルなど、ゆったりできるスペースもあります。

ジッキョヌホー

 

上から見下ろすと、女の子が足を水に浸して涼んでいました。気持ちよさそう!

ジッキョヌホー

水道が整備されたことで、ジッキョヌホーは飲み水の提供という役割は終えていますが、洗濯や農業用水として使用されていて、地域の人々の憩いの場となっています。

 

ジッキョヌホーの観光情報

アクセス

沖永良部空港から車で約45分。無料駐車場あり。

住所

大島郡知名町瀬利覚

地図

 

近くの観光スポット

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。変化に富んだ自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

カテゴリー

関連記事