大津勘ビーチロック~沖永良部島のユニークな地形~

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

沖永良部島の西海岸にユニークなビーチがありますよぉ~!(@_@)

 

スポンサーリンク

世にも不思議なビーチロック

沖永良部島の観光マップで「ビーチロック」と書かれた場所があったので、不思議に思い行ってみることにしました!

ビーチロックは、サーフポイントとしても人気のビーチです。

ビーチロック

海は少しモヤがかかっている感じでした。晴れていたらとてもキレイだったでしょうに・・・残念!

海岸にはサンゴのカケラがたっくさんあります!

ビーチロックのサンゴのカケラ

 

波打ち際まで歩いてみると・・・あら、不思議!

砂浜だと思って近寄ってみると、なんと全てが岩でした。なるほど、だからビーチ「ロック」なのね!

ビーチロック

 

近くの案内板によると、ビーチロックは海辺の砂やサンゴのカケラが、石灰質によって固まってできた堆積岩です。

 

厚さ10~20センチの岩の層が何枚も折り重なってできています。

ビーチロック

沖永良部島の海岸といえば、ワンジョビーチ沖泊海浜公園のような白い砂浜や、フーチャ田皆岬などの切り立った断崖のイメージが強かったのですが、岩のビーチというのはユニークだなと思いました!

 

 

ビーチロックの観光情報

アクセス

沖永良部空港から車で約1時間。2台ほど駐車スペースがありました。

住所

大島郡知名町大津勘

地図

 

近くの観光スポット

タイトルとURLをコピーしました