鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

美味しい!鹿児島のおすすめ黒砂糖!『黒糖』で健康と美肌になろう♪

2020.02.27

黒糖

私たち夫婦は、甘い物が大好きでなんですが、特にチョコレートには目がありません。

チョコレートはすごく美味しくて、心もホッコリさせてくれる癒しのスイーツですが、私たちは疲れたときなどはついつい食べすぎてしまうところがありました。

疲れた時の切り替えスイーツを『黒砂糖(黒糖)』にしてから体の調子がいいので、県内産の黒糖を色々と食べてみました。

黒糖は、商品によって味も食感も違うんですよ!

黒砂糖と鹿児島の歴史

17世紀末に、奄美大島にさとうきびによる黒糖生産技術が波及して以来、奄美群島では黒糖の生産が盛んです。

いまではとてもポピュラーな黒糖ですが、江戸時代にはかなり高級品として取り扱われていました。

薩摩藩(現在の鹿児島県)の財政は主に黒糖に支えられていたため、

奄美の人々は自分の生活の維持もままならない厳しい環境下で、黒糖作りを余儀なくされました。

幕末の薩摩藩の活躍は、奄美群島の人々の多くの犠牲なくしては成り立たなかったと言っても過言ではありません!

 

黒糖は健康食!

黒糖には、砂糖の主成分であるショ糖の他に、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄などのミネラルが豊富に含まれてるのをご存知ですか?

また、黒糖にはビタミン(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6など)も含まれています!

これらのミネラルやビタミンは、お菓子作りなどに使われる白糖には含まれていないのです。

黒砂糖

♦黒糖の健康効果

神経を落ち着かせ、体の代謝を上げる優れ者☆

黒糖には3大栄養素(糖質、脂質、たんぱく質)の代謝を助け、効率よくエネルギーに変えるために必要なビタミンB群が含まれています。

ビタミンB群を日常的に摂取することで、健康な心と体を保つことができます。

ビタミンB1には脳や神経の働きを正常に保つ作用があり、集中力アップやイライラ解消、疲労回復効果もあるんだとか。

また、ビタミンB2やビタミンB6には皮膚や粘膜を保護し、再生を促進する作用があるそうです。

血圧低下、むくみの予防・解消

黒糖に最も多く含まれているミネラルはカリウムで、

カリウムには取り過ぎた塩分の排出を促進し、血圧を下げる効果があります。

余分な水分を体外に排出する作用もあるので、むくみの解消や予防に効果的!

なんと白砂糖の550倍もの量が含まれているんだとか。

歯や骨などを強くする!

黒糖にはカルシウムも含まれています。

カルシウムは丈夫な骨と歯を作るために必要なミネラルで、筋肉や神経の働きをスムーズにする作用もあります。

さらに黒糖にはカルシウムと同じく骨や歯を作るために必要なミネラルやマグネシウム、リンも含まれているので、

体の組織を形成するのに必要な成分が豊富なんです。

黒糖は美容効果も期待できるんです☆

目指せ!美肌!!女子には必見の黒糖効果☆

黒糖に含まれる色素成分「コクトオリゴ(黒糖オリゴ)」は、美肌効果があります。

コクトオリゴは保湿力が強いんだそうです!

なんと、肌にうるおいを与え、乾燥を防いだりかゆみを抑えたりする作用があるんだとか。

メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ美白効果も得られる素晴らしい成分です!

保湿力が強くて、美白効果があるなんて、黒糖について調べるまで全然知りませんでした。

ちなみに、私が使っている基礎化粧品は、

なんと原料に黒糖が使用されているんです!

腸内環境を整える「ビフィズス菌」を増やす!

黒糖に含まれる天然のオリゴ糖「ラフィノース」は、腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やし、腸内環境を整える作用があります。

腸内環境が整うと、肌荒れやニキビ、吹き出物など肌トラブルの改善も期待できます。

また、ラフィノースには免疫力を高める効果もあります。

おすすめ黒糖をご紹介!

「鹿児島県徳之島でつくった黒砂糖」

 徳之島産黒砂糖

原材料は、サトウキビと粗糖(粗糖は一般的な砂糖を作る時の原料として用いられており、ブラウンシュガーやザラメとして流通している)。

大きさがまばらで、大きくカットされているものは、噛むと中がしっとりとしていてミネラルが含まれているのが分かります。

黒砂糖

喜界島加工黒砂糖

喜界島黒砂糖

口の中で舐めて溶かすというよりも、ガリっと噛み砕いて食べる固さ。

純粋な黒糖に粗糖を加えているので、サトウキビの独特の風味(アク)が抑えられていて食べやすいです。

黒糖

 

平瀬製菓の『奄糖 黒砂糖』

奄美産のサトウキビと粗糖を原料としています。

一口では食べられない大きさもあれば、小さくカットされているものもあります。

甘さが前面に出てコクは控えめ。黒砂糖の初心者向けです。

黒砂糖

噛み砕きながら楽しむタイプ。ある程度の水分も感じられて、コクがあるが、あらあらしさがなくて、まろやかに甘さの余韻を楽しめます。

黒砂糖

女性だと、丸ごと1個食べるのは大変。少しずつかじって楽しむスタイルがいいですね。

味、食感、食べた後の余韻などのバランスがとてもいいですよ。

 

☆奄美加計呂麻産『がんみつ黒糖』

加計呂麻島産のさとうきびのみで作られた純黒糖。

黒砂糖

『がんみつ(含蜜)』とは「分蜜していない」「精製していない」「純粋そのもの」という意味だそうです。

商品の説明には、「さとうきび伝来400年の伝統の手造りで、灰汁(あく)をこまめに丁寧に取り除いています。

灰汁を丁寧に取り除くと白っぽい黒糖ができ、雑だと黒い黒糖ができます」と書かれてあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奄美大島 純黒糖 がんみつ黒糖 300g 加計呂麻 奄美大島
価格:650円(税込、送料別) (2020/2/25時点)

楽天で購入

 

早速袋から取り出してみると、袋から黒糖の濃厚な香りがふわりと広がります。

女性でも一口で食べられる大きさにカットされていて、白っぽい黒砂糖です。

口の中で割ると、深い甘みが一気に広がる。

サトウキビ独特のコク(えぐみ)はあるものの、強くなくスッとなくなっていくので、食べやすい味。後味も爽やかで、バランスがとてもいい!

一個食べただけで、ほっと満足できます。

濃い鹿児島茶との相性抜群です。

丁寧に作られているのが伝わる美味しさです!

今まで様々な黒糖を食べてきましたが、ここまでバランスが良い黒糖はなかなかなかったように思います。

黒糖をいただくようになってから、ちょっとしたお茶の時間の疲れたときに一粒食べるだけで、体がシャキッとするのを感じます。

あくまでも私たちの個人的な感想になりますので、ぜひご自身で召し上がって、好みの黒糖を見つけてください☆

関連記事

鹿児島観光ガイドについて



鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    24℃ / 10℃

  • 明日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事

広告募集中

詳細はクリックしてください。

広告募集中

鹿児島県垂水産のおすすめ天然水!

一口飲めば体にすーっと沁み込むのを感じる、とても飲みやすい温泉水です!

鹿児島県指宿市産のアロエドリンク

薩摩富士の麓で育った完熟アロエで、心も体も健康になりましょう!

鹿児島県薩摩地方産の「なた豆茶」

ミネラル豊富な鹿児島のシラス台地で育った「なた豆」茶を飲んで、元気になりましょう!