鹿児島の観光スポットをご紹介!

自宅開放型カフェ「ラ・ショミエル」~知覧武家屋敷でお手軽ランチするならココ!~

This post is also available in: 英語

知覧武家屋敷の散策中に食事やカフェで利用したいのがココ!自宅開放型カフェ「ラショミエル」です。人気のお店ということを聞きつけ、さっそくランチに行ってきました!

Sponsored Link

ラショミエルに到着

知覧武家屋敷のなかにポツンとたたずんでいます。一見、田舎のおばあちゃんの家のような、懐かしい感じがします。お店の名前は、パンフレットによると「田舎の小さな家」という意味だそうです。ほんとにその通りの印象を受けます。

ラショミエル

私はカウンターに案内してもらいました。お店はご兄妹とお母さまの三人で切り盛りされているようです。本当に洋風ランチが出てくるのか不思議なくらい、おばあちゃんの家みたいです。落ち着いた感じでリラックスできます。

ラショミエル

かなり人気のあるお店なのか、予約なしで来たのは私一人くらいでした。あっという間に満席になりました。予約をしてから行ったほうがいいかもしれないです。(電話:0993-83-2626)

 

前菜

ランチセットは1,500円でした。前菜は、ダリア米を黒キャベツで巻いたもの。すっきりした香りに、酸っぱくサッパリしたアンチョビの味がします。

色も鮮やかですね。2月でしたが、春がやってきたみたいに心が明るくなりました。^^

ラショミエルの前菜

 

 

パンとスープ

スープは紫カリフラワー(写真ではわかりにくいですね。汗)で、少し酸味があって好きです。パンは焼き立て、ふかふか。

ラショミエルのパンとスープ

パンとスープが来た頃にはお店が満席に。メインまで時間がしばらく空きましたが、店員さんが「すみません」と追加のパンを1つ下さいました。こういう心配りって、本当にうれしいですよね。^^

 

メイン

メインは肉か野菜を選ぶことができます。私が魚料理を注文して出てきたのが、鯛(たい)のポワレ。ホクホクして油がのっています。

ラショミエルのメイン

デザート

アイスクリーム、チョコブラウニー(チョコトロリ)、マドレーヌ。小さな可愛いお菓子が3つ並んでいます。チョコブラウニーから濃厚チョコたトロリとでてきたのと、マドレーヌの外側がアツアツでサクサクしていたのがうれしかったです。

ラショミエルのデザート

最後にコーヒーをいただきました。

ラショミエルのコーヒー

お店をでるときに、「お待たせして申しわけありません」と玄関に膝をついてご挨拶してくださいました。私は料理の遅れはまったく気にならなかったのですが、すごく店員さんがていねいな印象を受けて感動しました。今度は嫁さんも連れていこうと思います(嫁さんは妊娠中のため今回の食レポは欠席でした)。

美味しいフレンチ料理と素敵な店員さんのおかげで幸せな気持ちになり、再び知覧武家屋敷への散策へと戻ることができました。

 

一言メモ

  • 人気がある店なので、電話で事前予約したほうがいい。
  • 知覧武家屋敷を観光するときは、洋食ランチなら「ラショミエル」、和食ランチなら「高城庵」、カフェ休憩なら「カフェデホ」というように使い分けるといいかも。

 

営業時間

  • ランチタイム:11:00-14:00
  • カフェ&アラカルト(単品料理):14:00-18:30
  • ディナー(18:30-, LO 21:30)
  • 定休日:水曜日

 

ラショミエルのアクセス

  • 住所:南九州市知覧町郡6293-1
  • TEL: 0993-83-2626
  • 知覧武家屋敷群のなかにあります。この看板が目印。駐車場もありますよ。

ラショミエルの看板

地図

 

近くのカフェスポット

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。変化に富んだ自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

カテゴリー

関連記事