鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

本土最南端スイーツ「佐多手づくりシャーベット」~素材を活かした南国の味!ホテル佐多岬にて~

私はは数年前に佐多でかなり美味しいシャーベットを食べた記憶がありました。

佐多を訪れた際、久しぶりに食べてみようと思ったのですが、どこにも売られていない・・・。

佐多岬で公園の管理人さんに聞いてみると、ホテル佐多岬で買えるとの情報をキャッチ♪さっそく買いにいきました~!

ホテル佐多岬に到着♪

佐多シャーベットが売られているという「ホテル佐多」に到着しました。本土最南端のホテルです。

気になるシャーベット、いったいどんな味がするんだろう!?ワクワク☆

 

 

ホテル佐多

駐車場で出迎えてくれた佐多岬のマスコット「みさきちゃん」と旧根占町(現在の南大隅町)のマスコット「ネッピー」が出迎えてくれました♪

ホテル佐多

ホテルの入口。シャーベット本当にあるのかな・・・?

ホテル佐多岬

入口の看板です。地元素材をふんだんに使ったランチ(1,300円)も魅力的ですが、5,800円から宿泊できるというのはお手頃ですね!

ホテル佐多岬

旅行者の自転車がたくさん並んでいました。佐多岬は景色が美しいので、自転車の目的地として、かなり人気です!

ホテル佐多岬

おっ!ホテルのロビーで佐多シャーベットを見つけました!

佐多シャーベット

1個280円。味は全部5種類あって「タンカン」「マンゴー」「パッション」「黒蜜・祭塩」「蜂蜜アイスミルク」が売られていました。

佐多シャーベット

この3種類を買うことにしました。

佐多シャーベット

後で知ったのですが、佐多シャーベットはネット通販でも購入できるようです。本土最南端の味覚を家庭で味わえるのは素敵ですね!2000年にドイツで開かれた「世界料理オリンピック」で日本は世界2位を獲得したのですが、その一員であった前川定徳シェフ(佐多出身)が佐多の素材を活かしてプロデュースしたのが佐多シャーベットです。

佐多シャーベット加工所のHPはこちら→http://satasbt.dousetsu.com/

 

さっそく食べてみた!

シャーベットをフロントで購入し、ロビーでいただくことにしました♪ホテルの前に広がる海の眺めが素晴らしいです。今度来るときは、ぜひ宿泊してゆっくりしたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さっぱり味なパッション

私の妹が選んだのは、パッション・フルーツ。シャーベットらしく氷がシャクシャクしています。

パッションフルーツ

優しい味のはちみつ&ミルク

こちらは私が選んだ、はちみつ&ミルク

はちみつ&ミルク

ミツバチたちが佐多の野山を駆け巡って集めてくれた蜂蜜と、鹿児島県産牛乳を使用した地元の味。まろやかで、優しい味がします。ホッと一息つける感じの味覚です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

不思議な味の黒蜜・祭塩

私は黒蜜・祭塩シャーベットを買いました。

奄美の加計呂麻島産の黒砂糖と、佐多の海で採取した海水を薪炊きした『祭塩』を使ったアイスミルクです。

しょっぱい塩が黒蜜の甘い感じを引き立てます。

イメージとしては塩キャラメルに近い味で、個人的にはかなりクセになりそう♪

佐多シャーベット

 

感想

地元の天然素材を活かした佐多のシャーベットは美味しかったです。次に来たときも、また他の味のシャーベットも食べてみたいな♪

 

 

ホテル佐多岬の情報

電話番号

0994-27-3121

ホームページ

ホテル佐多岬のHP

地図

現在地
ルートを検索

 

近くの観光スポット

佐多岬

さたでい号

御崎神社

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • 明日

    晴れ

    晴れ

    28℃ / 18℃

  • 明後日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事

Instagram