鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

鹿児島中央駅近くのカフェ「下堂薗茶舗」で鹿児島茶を楽しむ!

鹿児島はお茶の生産で有名です(全国2位)。

鹿児島中央駅のすぐ近くで鹿児島茶を楽しめるカフェをご紹介します。

新幹線や空港シャトルバスの待ち時間に利用するのに最適です!

ティ―タイム以外に、ランチでのご利用もオススメですよ!

Sponsored Link

 

下堂薗茶舗の場所

平日の昼下がり。

鹿児島ではまだ梅雨の開けない7月。この日も雨がやんだばかりで蒸し暑かったです。

 

こんなジメジメした日は、お茶を飲んで身も心もスッキリしたい!

そう思って、鹿児島中央駅前の「下堂薗茶舗」にやってきました。

 

鹿児島中央駅の東口を出て、大通りの向かい側にある駅ビルに入っています。

鹿児島銀行の看板が目印です。

 

下堂薗茶舗は、鹿児島中央駅のすぐ近くで、空港行高速バス乗り場のすぐ横にあります。

新幹線やバスなどの待ち時間に利用できる場所にあるので、オススメですよ。^^

 

お店は入口に入ってすぐ左側にあります。

おや?!5周年目に突入したみたいですね!

下堂薗茶舗

 

下堂薗茶舗の雰囲気

一歩お店に足を踏み入れると、白を基調とした広い空間と可愛らしい照明と観葉植物の緑色が目に飛び込みます。

なんとも開放的な店内!

ちょうど7月の暑い時期に来店したので、夏煎茶が販売されていました。

下堂薗茶舗

 

ソファー席もあるので、小さな子ども連れでも安心です。

あいにく、今日は、先客がいらっしゃったので断念。

あらかじめ席の予約もできるようなので、子連れの際は予約したほうがいいかもしれません。

各テーブルではお茶が炊かれていて、お茶の香りがリラックスさせてくれます。ロウソクの光にも癒されます♪

下堂薗茶舗           

テーブルの上には、ウェルカムカードが置いてありました☆

下堂薗茶舗

 

1歳の娘は、可愛いカードにこの表情。

それを見て、親の私もニッコリしてしまいました。^^

下堂薗茶舗

下堂薗茶舗

「わー」と言いながら、嬉しそうにカードを見ていました。この心遣いがとても嬉しかったです。

せっかくなのでと四枚もいただきました。入店直後は不機嫌だった娘も、可愛いカードをもらって、ご機嫌になってくれました。助かった&ありがたかった!

下堂薗茶舗

 

ちなみに私たち大人の席にもカードが置かれていましたよ♪

開店5周年記念のイベントの一つなのでしょうね☆

 下堂薗茶舗

ひと席ずつ置かれているウェルカムカードは、一枚一枚手書きで、内容も異なっていました。

スタッフさんからの心のこもったメッセージに、とても癒されましたし、お店愛を感じました♪

 

下堂薗茶舗のメニュー

さてさて、まずは何を注文しましょう。

下堂薗茶舗

 

ランチメニュー

メニューを開いてみると・・・。

下堂薗茶舗のランチメニュー

 

ランチメニューをざっくりご紹介すると、

  • 「夏の燦々コース」(1,380円)
  • 「フレッシュ野菜のチキンカレー」(1,200円)
  • 「旬野菜とサーモンのごろごろサラダ」(1,100)

・・・など、とってもヘルシー系ランチが充実しています。

季節によって違う味わいが楽しめるようですね!

ランチタイムは11:00-15:00となっています。

今回はランチタイムに間に合わなかったので、次に来店したときはぜひ食べたいです!

 

スイーツメニュー

スイーツはどんなものがあるのでしょうか・・・?

下堂薗茶舗のスイーツメニュー

お茶を使った美味しそうなメニューが並んでいます。

かき氷(650円)、スコーン(300円)、あんショコラ(500円)などがあります。

また、紅茶プリン(350円)、千両プリン(500円)、ほうじ茶プリン(350円)など、ユニークなプリンもあります。

 

広々とした店内とオシャレな内装

料理が運ばれてくるまでにお店を見学させていただきました。

下堂薗茶舗

下堂薗茶舗

下堂薗茶舗

 

照明がとってもユニークでオシャレ!

下堂薗茶舗

真下から見上げてみると…風船みたいで可愛い!

下堂薗茶舗のライト

鹿児島茶をはじめ、茶器や和食器、鹿児島の特産品を使ったお菓子などが販売されています。

オシャレな包装でお土産にピッタリかもです!^^

下堂薗茶舗

下堂薗茶舗

店内の内装の色遣いがとてもオシャレで可愛いですよね!

下堂薗茶舗

下堂薗茶舗

お値段も意外とリーズナブル。素敵な食器に目が奪われます。

下堂薗茶舗

 

スコーン。楽しいスイーツタイムの始まり!

注文したスコーン(300円)が運ばれてきました!

娘も食べられるように、抹茶味ではなくプレーン味を選びました。

ブルーベリーの自家製ジャムをかけていただきます(生クリームかジャムを選ぶことができます)。

下堂薗茶舗のスコーン

「おいしいね!」と娘。

  下堂薗茶舗

少し散らかしてしまってすみません・・・(泣)。

 

CHAHOパフェで幸せな気持ちに!

15:00-18:00限定のCHAHOパフェ(1,000円)を注文しました。

CHAHOパフェ

 

見ているだけで幸せな気持ちになれます!

ほろ苦いほうじ茶のパテの上に、濃厚な黒糖アイスがのっています。

下堂薗茶舗CHAHOパフェ

 

ベリーの酸味と自家製グラノラーラのザクザク感が最高でした!

下堂薗茶舗

底のヨーグルトは無糖で、ほうじ茶のアイスも甘さ控えめなので、甘いものが苦手な人でも美味しくいただけると思いますよ♪

 

お茶もセットになっていて、緑茶千両、ミント緑茶、ほうじ茶、夏煎茶、カモミール&マルベリー緑茶から選ぶことができます。

私は緑茶千両を選びました。

下堂薗茶舗 下堂薗茶舗

お茶のまろやかな苦みとパフェの自然な甘さが、お互いに美味しさを引き立て合っています!

 

口が広く大きめの湯吞みに入っています。

なるほど、この湯吞みだとお茶の香りを楽しみながら飲むことができますね。

下堂薗茶舗

とっても香り高くて、深い味わいです。深緑の色が出ていますが、渋みはとほんど感じず、飲んだ後はリラックス感だけが残り、サッパリと後を引きません。

「いいお茶」ってこんなお茶の事を言うんでしょうね。^^

 

他のお茶とおなじように、「緑茶千両お土産」としても売られています。

下堂薗茶舗

 

珍しい「ほうじ茶プリン」!

ほうじ茶のプリンなんて、珍しいですよね!

味が気になったので食べてみることにしました。

下堂薗茶舗

 

ほうじ茶のシロップをかけていただきます。

下堂薗茶舗

食べてみると・・・口にいれたとたん、ほうじ茶の香ばしい香りが鼻の奥にふわぁっと広がります!

プリンというと甘ったるいイメージがありますが、このプリンは甘すぎず食べやすいです。

食感もなめらかで、トロリと美味しいです。

プリン本体もほうじ茶の味がしますが、苦みはなく、1歳児でも美味しく食べられました♪

ほうじ茶シロップは、苦みがあって、大人向けです。このシロップをかけることで、味がググっと締まります!

これはお土産としても喜ばれそうですね!

 

個人的な感想

忙しい駅前でゆったりくつろげるカフェです。

下堂薗茶舗

少し散らかしてしまった部分はモザイクで隠しました(笑)。

 

鹿児島はお茶の生産でも有名です。「せっかく鹿児島に遊びにきたのに鹿児島茶を飲む時間がない・・・」というときでも安心して利用できますね。

お茶屋さんのカフェなので、お茶の味も本格的です。深い香りと味わいが楽しめます。

鹿児島中央駅や高速バス乗り場のすぐ近くなので、新幹線やバスの待ち時間に是非利用してみてください!

 

下堂薗茶舗の営業情報

アクセス

鹿児島中央駅東口から徒歩5分。

営業時間

  • 月・木・金 11:00-18:00(ランチ11:00-15:00)
  • 金・土 11:00-18:00(ランチ11:00-15:00)

電話

099-822-5100

ホームページ

こちら

住所

鹿児島県鹿児島市中央町11−1 鹿児島中央ターミナルビル 1F

地図

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • 明日

    晴のち曇

    晴のち曇

    20℃ / 10℃

  • 明後日

    雨

    --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事