鹿児島の観光スポットをご紹介!

ご紹介、吹上浜砂の祭典~鹿児島県南さつま市~

This post is also available in: 英語

鹿児島県の吹上浜では毎年5月に砂の祭典が行われます。

著名な美術家から地元の子どもたちに至るまで、様々な人が作った砂の芸術を見ることができます。

小さい頃からずっと行きたかったですが、大人になって、やっと行くことができました!

Sponsored Link

 

会場グルメ・物産ブース

鹿児島の各地から出店が集まり、それぞれの名産品が販売されています。

たくさん人で賑わっていますよ!

吹上浜砂の祭典

 

鹿児島の黒豚の豚バラを買いました。ジューシーでメチャクチャうまい

思わずビールを飲みたくなりましたが、帰りも運転しないといけないので、グッとガマンです。泣

吹上浜砂の祭典

 

美しい砂の芸術たち

吹上浜の「砂の祭典」で、素敵な砂の作品をたくさん見てきました。

あなたにも是非見て欲しい作品をピックアップしたので、ご覧ください。^^

なお、砂の作品は糊で補強されているため、多少の雨天でも安心して楽しむことができます。

 

圧巻の砂の芸術品「かぐや姫」

日本人なら誰もが知っている「かぐや姫」をモチーフにした作品が印象的でした。

これを造るのにどれだけの労力がかかったのか・・・考えるだけでもスゴイです。

満月の夜、老父母に別れを告げるかぐや姫の表情に深い悲しみを感じます。

吹上浜砂の祭典

夜に再び「かぐや姫」を見に来ました。

夕方とは違った味わいがあって素敵でした♪

吹上浜砂の祭典

 

日本史を変えた戦い、源義経の「逆落とし」

砂の像が今にも動き出しそうです。躍動感にあふれていますね。

今から800年ほど前、源義経率いる源氏が平家を破った「一の谷の戦い」の「逆落とし」のシーンです。

源義経「鹿がこの崖を降りられるんだから、馬が降りれない訳が無い!突っ込めー!」

恐れを省みずに崖に突っ込んで、歴史を変えた源義経って、本当に格好いいです。

私は高所恐怖症なので、まず無理です。笑

吹上浜砂の祭典

吹上浜の「砂の祭典」で、素敵な砂の作品をたくさん見てきました。

あなたにも是非見て欲しい作品をピックアップしました。

 

ヴァスコ・ダ・ガマの砂像

吹上浜砂の祭典

ヴァスコ・ダ・ガマはインド航路を発見したポルトガルの探検家です。

かなり、イケメンなオジ様ですね。^^

凛々しい瞳の先が見つめるのは喜望峰(アフリカ最南端の岬)でしょうか。

鹿児島人みたいなキリッとした眼差しです。私も目力は自信ありますが、さすがにこの砂の像には叶わないです。

それにしても、立派なオヒゲですよね~♪

 

モアイ像

地元の生徒さんによって作られた素朴なモアイ像です。

吹上浜砂の祭典

よく見てみると口のなかに色々な貝がはいってます。(笑)子どもらしい遊び心を感じますよね。

50枚くらい宝くじを買って、1枚も当たらなかったとき、私はちょうどこんな表情をしていました。(笑)

 

キリスト(?)様の砂像

私はあまり信心深い方ではないのですが、思わず手を合わせたくなりました。

あ、手を合わせるのは仏教ですね。(汗)

吹上浜砂の祭典

キリストが十字架から下ろされたときの様子でしょうか。

手の指などを見ていると、よくここまで造りこんだなあと、ほれぼれします。

 

他の見事な砂像たち

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

吹上浜砂の祭典

 

 

光と音のファンタジー(ゴールデンウィーク期間のみ)

砂の祭典は5月中開催されるのですが、花火大会を見ることができるのはゴールデンウィーク期間のみです。

砂の像たちと、音楽・光そして花火が美しい世界を作り出します!

これはぜひ見ていただきたい!

花火というと真夏に行われるイメージですが、一足早い花火を楽しめますよ。

 

会場を埋め尽くさんばかりの観客です。

吹上浜砂の祭典

 

約20分の壮大なファンタジーショーを楽しめます!

吹上浜砂の祭典

動画をご紹介しますので、「光と音のファンタジー」の夢の世界をお楽しみください^^

 

(2015年の動画)

音楽は「姫神」などオリエンタルで幻想的なもので始まりましたが、なぜ途中で「踊る大捜査線」に変化しました。

 

(2017年の動画)

 

吹上浜砂の祭典の感想

吹上浜砂の祭典では、みごとな砂の像が立ち並びます。

誰もが小さいころに砂場で遊んだ経験はあると思います。

「同じ砂でもここまで造り込むと芸術で作れるのか!」と感動すること間違いナシです!

 

これらの像も砂の祭典が終わると全部無くなってしまいます。そう考えると少しさびしいです。

しかし、その桜のような儚さが、砂の作品の一つ一つをいっそう魅力的に感じさせます。

砂の祭典は毎年5月に開催されます。是非あなたも一度足を運んでみてくれると嬉しいです。

吹上浜砂の祭典の観光情報

アクセス・駐車場

開催期間・開催時間(2018年)

ゴールデンステージ 5月3日~5月6日 09:00-21:00

セカンドステージ 5月8日~5月27日  09:00-17:00

花火の時間

19:45開始。ゴールデンステージ期間中のみ。

入場料・前売券

  • 大人…当日券1,000円・前売券700円・セカンドステージ当日券500円
  • 子ども(小学生以上)…当日券500円・前売券400円・セカンドステージ当日券300円

会場の住所

南さつま市金峰町高橋3075-4

ホームページ

吹上浜砂の祭典のホームページ

地図(祭典の場所)

 

周辺の宿泊ホテル

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。変化に富んだ自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

カテゴリー

関連記事