鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

夫婦円満や縁結びに御利益あり!?白山姫神社~鹿児島市吉野町~

白山姫神社

鹿児島市吉野の「白山姫神社(しらやまひめじんじゃ)」のご紹介です。

ここで祭られている神様は、夫婦円満や縁結びにご利益があります。

夫婦関係や友達関係がうまくいっていない方は、ここでお参りしてみてはいかがですか?

Sponsored Link

 

アクセス

白山姫神社は薩摩吉田ICから車で南下して約12分の場所にあります。

神社周辺の道路が狭いのでご注意ください。

境内の裏側から入ることができます。境内に無料駐車場があります。下の写真は神社裏側の入口です。

白山姫神社

 

鳥居

白山姫神社

白山姫神社

 

 

境内の様子

清掃作業の日だったためか、境内には車がたくさん駐車していました。

境内には巨大なモミの木が立派にそびえ立っています。

白山姫神社

 

社殿のとなりには「雀ヶ宮公会堂」があります。

白山姫神社はこちらの公民館で管理されているようです。

白山姫神社

社殿の横には滑り台もあって、娘が遊ばせてもらいました。^^

白山姫神社

 

手水舎(ちょうずや)

お参りの前に体を清める手水舎も、歴史を感じさせます。

白山姫神社

 

力石(ちからいし)

昔から若い人が持ちあげて心身を鍛えたという力石です。一之宮神社(鹿児島市郡元)にも同じものがありました。

白山姫神社

持ち上げようとしましたが、こちらは腰を痛めそうだったのであきらめました。💦

 

西南戦争関係の史跡!?

境内の石碑に「明治10年役砲台」と刻まれています。

白山姫神社

明治10年(1877年)は、西郷隆盛率いる薩軍が新政府軍と戦った戦争です。

しかし、白山姫神社は西南戦争最後の決戦地「城山」から直線距離で6キロメートルも離れています。

どのような役割を果たす砲台だったのか気になります。

 

社殿

社殿は1998年(平成10年)のとき不慮の火災によって消失しましたが、ご神体は幸いにも無事で、建て直されました。

白山姫神社

白山姫神社

白山姫神社は、鹿児島市内でも数少ない「神明造り」という建築様式を採用しています。

 

御祭神

菊理姫命(キクリヒメノミコト)

伊邪那岐(イザナギ)と伊邪那美(イザナミ)は夫婦の神様です。

この夫婦神はたくさんの神様を生みましたが、イザナミは火の神「カグヅチ」を出産したことで亡くなってしまいます。

 

愛する妻を失ったイザナギは、妻に会いたい気持ちを抑えきれず、黄泉の国(あの世)までイザナミに会いにいきます。

しかし、イザナミの姿は醜く腐り虫のうごめく死者になっていました・・・。

「見たな!?」

 

恥ずかしい姿を見られたイザナミは、怒ってイザナギを追いかけます!

イザナギは黄泉の国の境でついに追いつかれそうになりますが、間一髪で大岩で道をふさぎました。

イザナギはイザナミはこの大岩を挟んで言い争います。

 

すると、どこからともなく菊理姫命が現れ、この喧嘩を丸く収めたといいます。

夫婦喧嘩を丸く収めたことから、菊理姫命は「夫婦円満」「家族円満」「縁結びの神」として有名です。

伊邪那岐尊(イザナギノミコト)&伊邪那美尊(イザナミノミコト)

すでに書きましたが、最初の夫婦の神様です。

子宝、安産、縁結びなどに御利益があります。

蛭児神(恵美須神)(エビスカミ)

蛭児神はイザナギとイザナミの間に生まれた最初の神様です。

しかし、生まれた時から体に骨が無かったため、3歳になっても歩けず、かわいそうに思った両親は船に乗せて流しました。

船はやがて摂津国(大阪)に流れ着き、そこで蛭児神は恵美寿神になり、大坂は商業の町として大いに発展しました。

恵美寿神は鯛を持ったふくよかな姿で有名です。ご利益は商売繁盛などがあります。

 

歴史

白山姫神社は加賀国(現在の石川県)の白山神社から勧請されました。

最初、鹿児島のどの場所に勧請されたかは不明ですが、1740年(元文五年)、島津家第21代当主・吉貴公の命により、現在の仙厳園(磯庭園)の近くに移されました。

江戸時代末期、島津斉彬が仙厳園を改造して近代化のための工場群(集成館事業)を作るようになると、現在の場所に移されました。

 

社殿の周りの摂末社(せつまつしゃ)・石祠(せきし)

社殿の隣りには、高皇産霊神(タカミムスビノカミ)を祭るお社があります。

白山姫神社

タカミムスビノカミは、天地が始まったとき最初に生まれた3柱の神様の一人です。

最初の神様ということで、願い事全般に御利益があります。

 

社殿の周りには、ほかにも大山祇神社、蛭児宮、涼神、馬頭観音などの石碑や石祠があります。

白山姫神社

白山姫神社

 

六月灯祭り

7月10日

 

御朱印情報

社務所はありません。

 

各種参拝情報

住所

鹿児島市吉野町1371

地図

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。変化に富んだ自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    曇のち晴

    曇のち晴

    33℃ / --℃

  • 明日

    晴時々曇

    晴時々曇

    34℃ / 27℃

  • --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事