鹿児島五社詣り~島津家の伝統~

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

鹿児島市にはたくさんの神社がありますが、そのうち歴代の島津家が崇敬し、武運長寿などを祈願してきた神社が5か所あります。

島津家の風習は、一般の人たちにも広まり、現在でも多くの人が正月・五月・九月に五社詣りを行っています。

スポンサーリンク

鹿児島五社マップ

鹿児島五社はカゴシマシティビューバス(城山・磯コースまたはウォーターフロントコース)を利用して「南洲公園入口」で下車すれば、徒歩圏内で回ることができます。

 

鹿児島五社詣り

おすすめの参拝順にご紹介します。

カゴシマシティビューバスの「南洲公園前」で下車

下向き矢印

①若宮神社 ※御朱印あり

鶴岡八幡宮(鎌倉市)を勧請して建てられた神社です。

pb120226

記事はこちら→若宮神社

下向き矢印

②春日神社 ※参拝記念印あり

五社のうち最古の神社です。春日大社(奈良県)を勧請して建てられました。

pb120132

記事はこちら→春日神社

下向き矢印

③稲荷神社(稲荷神)※御朱印あり

島津家と関係の深いお稲荷様の伝説を聞くことができました。

pb120164

記事はこちら→稲荷神社

下向き矢印

④南方神社(諏訪社)

諏訪大社(長野県)を勧請して建てられた神社です。

pb120209

記事はこちら→南方神社

下向き矢印

⑤八坂神社(祇園社)※御朱印あり

「おぎおんさあ」祭りや、鹿児島県内で一番早い「六月灯」祭りが有名です。

八坂神社

記事はこちら→八坂神社

下向き矢印

「祇園之洲公園前」にてカゴシマシティビューバスに乗車し、鹿児島中央駅へ。

タイトルとURLをコピーしました