歴史ロード「維新ドラマの道」~甲突川沿いを歩きながら明治維新の歴史を楽しく学ぼう♪~

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

歴史ロード「維新ドラマの道」がオープンした翌日にレポートしてきました!

歴史に感心のある人は、ぜひ参拝してみてください!

 

スポンサーリンク

維新ドラマの道

「維新ドラマの道」は鹿児島中央駅から甲突川沿いに歩き、「西郷どん大河ドラマ館」に向かう途中にあります。

 

道路の向かい側には「維新ふるさとの道」があります。

 

シンボルゲート

歴史ロード「維新ドラマの道」の入口すぐの場所に、シンボルゲートが建っています。

両側から見ると、それぞれ見える肖像画が違います!こちらから見ると、西郷隆盛!

 

ところが、反対から見ると・・・?

なんと大久保利通に早変わり!

入口にこんな巨大な西郷さんと大久保さんがドドーンと待ち構えていると、これから歩く維新ロードへの期待が高まりますよね!(*´ω`*)

 

歴史ドラマARを視聴しよう!

歴史ロード「維新ドラマの道」では7基のモニュメントがあります。

スマートフォンやアイパッドに無料アプリをダウンロードすると、絵が動き出す「歴史ドラマAR」を楽しむことができます!

おお!さっそくスマートフォンをかざしている人がいますね!

 

私もさっそく歴史ドラマARを視聴することにしました。

詳しい視聴方法については、以下の記事をご覧ください。

 

歴史ドラマAR

歴史ドラマARはモニュメントごとにストーリー(約3分)を見ることができます。

内容は以下のとおりです。

  1. 島津斉彬と集成館事業
  2. 大山巌と薩英戦争
  3. 五代友厚とパリ万博
  4. 大久保利通と岩倉使節団
  5. 西郷隆盛と西南戦争
  6. 東郷平八郎・山本権兵衛と日露戦争

実際のドラマの内容は、ぜひご自身で歴史ロード「維新ドラマの道」に行って確認していただきたいので、ほんのごく一部だけをご紹介します。

 

モニュメントの裏側にも秘密が!?

各モニュメントの裏側には、肖像画や写真が掲示されています。

関連する史跡の説明書きもあるので、歴史ドラマARを見たあとに読むと、より理解しやすかったです!

モニュメントの裏側でも、それぞれの写真にスマートフォンをかざすと、下の動画のように、それぞれの人物・史跡の説明を読むことができます!

 

感想

現代の技術「AR」を使って、より一層県内・県外の老若男女問わず様々な人に「鹿児島の歴史を知ってもらいたい」という鹿児島市・鹿児島県の熱い想いが伝わりました!

明治維新がなければ、日本は他国の植民地になっていたかもしれないと語る学者がいらっしゃるほど、明治維新は日本の長い歴史の中で重要な歴史の一部です。

ぜひ若い方からお年寄りまで、みなさんにこの歴史を知ってもらいたいです。

甲突川沿いを散策しながら、明治維新について楽しく学び、大河ドラマ館へと足を進める。きっと大河ドラマ『西郷どん』をもっと身近に感じ、ますます好きになること間違いナシですよ☆

 

歴史ロード「維新ドラマの道」の観光情報

アクセス

JR鹿児島中央駅から歩いて15分。

住所

鹿児島市加治屋町

地図

 

周辺のランチスポット

ヒカルヤ

モーニングが美味しい!

オヴニー

オシャレなカフェです。

カフェムスビヤ

かわいい雰囲気のお店です。パフェが美味しい!

 

周辺のカフェスポット

ジェラートやました

おいしいジェラートがいただけます!

 

周辺の観光スポット

西郷どん大河ドラマ館

大河ドラマ「西郷どん」のファンの方はぜひ訪れてほしい場所です!(2019年1月閉館)

西郷隆盛・従道誕生地

鹿児島の英雄・西郷隆盛と弟・西郷従道が生まれ育った場所です。

大久保利通生い立ちの地

同じく鹿児島の英雄・大久保利通の生まれ育った場所です。

タイトルとURLをコピーしました