鹿児島へ旅行に行こう!

山川砂むし温泉「砂湯里」~東シナ海の絶景を望みながら砂風呂を楽しむ~

砂湯里

This post is also available in: 英語

指宿市山川の砂湯里では砂蒸し風呂を楽しむことができます。

砂湯里

指宿といえば、たくさんの方が思い浮かべるのが「砂蒸し風呂」。

指宿市の「砂楽」が有名ですが、他にも、砂蒸し風呂があるのをご存じですか?

砂湯里

砂に包まれて、波の打ち寄せる砂浜で横になっていると、とてもリラックスできます。

また、砂蒸し風呂はお肌の美容に良いことでも有名です!

血流をよくすることで新陳代謝を改善し、ダイエットにも効果的ですよ!

 

砂蒸し風呂の入り方

最近は外国の観光客の方もたくさん来られるようになりました。

英語のほか、中国語や韓国語でも温泉の入浴方法が書かれています。

1.券売機でチケットを購入します。大人920円です。チケットを買ったらフロントで浴衣と交換します。砂蒸風呂ではタオルが必要ですが、有料で借りることもできます。

2.更衣室で専用の浴衣に着替えたら、砂蒸し風呂の場所まで移動しましょう。すでにご存じでしょうが、男性は腰の上、女性はお腹の上で帯を結ぶのが一般的のようです。

砂蒸風呂の浴衣

3.スタッフさんの指示する場所に横になります。口に砂が入らないようにタオルをくわえます。

砂蒸し風呂「砂湯里」

 

4. スタッフさんがどんどん体に砂をかけます。最初は砂が重たく感じるかもしれませんが、すぐになれます。日差しがまぶしいときは傘をリクエスト。

 

5. 希望する場合はスタッフさんにお願いして記念撮影してもらえます。

砂蒸風呂「砂湯里」

 

6. 15~20分ほど横になります。暖かくて気持ちいいです。自分の目の前に立っている時計で時間をチェックしましょう。無理は禁物ですよ。個人の体質にもよりますが、私はめちゃくちゃ汗をかきました。気分もすっきりです。

時計

7. シャワーで体についた砂を落とします。服をきたら忘れずに十分な水分をとりましょう!

 

砂湯里の動画

In traditional Ja

 

入浴後の楽しみ「スメ」

火山や温泉の多い鹿児島では、いたるところに噴気孔があります。

この噴気孔の熱を利用した調理器具は「スメ」と呼ばれています。地元の人々はスメを使って、魚や肉、たまご、ジャガイモ、野菜など様々な食材を調理してきました。ガス代や電気代がかからないので、とってもエコです。

砂湯里にもスメがあります。ここでは赤タマゴやジャガイモをいただけますよ。

赤たまごは1個50円という破格の安さです!

赤タマゴを食べると、力がみなぎってエネルギッシュになれそうですね。^^

砂湯里のスメ 砂湯里のスメ

 

蒸かしたジャガイモもあります!

2個で50円とか、お得すぎますね!

スメのジャガイモ

ホクホクして美味しかったです。

砂湯里のジャガイモ

赤タマゴもジャガイモは、硫黄のかおりがついていて、どちらもとても美味しいです。

セルフサービスのゆず塩、カツオだしの塩、コショウを付けて食べます。

セルフサービスのゆず塩やコショウ

東シナ海の夕暮れを眺め、寄せては返す波の音を楽しみながら、美味しくいただきました。

スメの動画

蒸しタマゴを食べる動画

 

砂湯里から眺める美しい開聞岳

砂湯里を出発するときに撮影した眺めです。とても美しいので、ぜひあなた自身でご覧になってほしい!

下の写真は朝きたときに撮影したものです。

朝の開聞岳

こちらは夕暮れの開聞岳の様子です。

まさに感動の一言!

砂湯里から見た夕暮れと開聞岳

砂湯里から、佐多岬から開聞岳までの大パノラマを楽しむことができます。

海の眺めをぐるっと撮影しました!

砂蒸風呂は、できれば寒い冬に行くのをおすすめします。体の芯から暖まりますよ♪

 

砂蒸し風呂「砂湯里」

アクセス

鹿児島市から国道226号線経由で約1時間半

営業時間

09:00 – 17:30 (19:007月~9月)

料金

大人1人920円、子ども12歳以下560円

電話

0993-35-2669

住所

指宿市山川福元3339-3

地図

 

近くの観光スポット

砂湯里のすぐ近くの露天風呂。トリップバイザーで連続1位になっていますよ!


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)



レンタカー(RENT CAR)

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。妻(地球の歩き方トラベルリポーター)がメインの投稿を担当し、夫が翻訳を担当しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

カテゴリー

関連記事