薩摩を救った豪商・浜﨑太平次~鹿児島県指宿市

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

指宿市にある太平次公園の紹介です。

ここには幕末の薩摩藩の財政を立て直すのに貢献した浜崎太平次の銅像があります。

歴史に関心がある方は、訪れてみてはいかがでしょうか?

ここから眺める錦江湾もきれいですよ!

 

スポンサーリンク

浜﨑太平次の銅像

浜崎太平次

浜崎太平次は、江戸時代末期(1814年)、指宿市に生まれました。

少年時代から家業の海運業に取り組み、北は北海道、南は沖縄まで交易を行いました。

薩摩藩のサポートを受けつつ事業を拡大し、調所広郷とともに、当時は赤字だった藩の財政の立て直しに大きく貢献しました。

 

幕末から明治維新にかけて、薩摩藩は大きな役割を担いますが、

浜崎太平次なくしては薩摩藩は日本を変える力がなく、明治維新は実現しなかったかも知れません。

そう考えると、浜崎太平次が歴史上とても重要な人物だったと感じます。

 

太平次公園

 

太平次公園の観光情報

アクセス

JR指宿駅から徒歩20分。無料駐車場あり。

住所

指宿市湊4-12−27

地図

指宿おすすめ観光特集

指宿でおすすめの観光スポット・グルメ・神社・ホテルなどをまとめました!

タイトルとURLをコピーしました