鹿児島へ旅行に行こう!

TAKETORA(タケトラ)~第3回ラーメン王決定戦の王者!~

2017.02.27

第3回鹿児島ラーメン王決定戦2017で見事1位に輝いたTAKETORA(タケトラ)にレポートしてきました!人気の「勝武士ラーメン」をぜひ食べてみませんか?

Sponsored Link

 

はるばる指宿へ!

第3回鹿児島ラーメン王決定戦から1週間後、JR鹿児島中央駅から指宿駅へ約1時間の列車の旅をしました。

その目的は第3回ラーメン王決定戦(2017)の王者「TAKETORA (タケトラ)」(指宿市大牟礼)のラーメンを食べることです!

JR指宿駅に到着しました!

指宿駅

タケトラは、指宿駅からわずか徒歩5分の場所にあります。

指宿駅を出たら左(足湯)のある方向に進みます。^^

 

そのまま通りをまっすぐ進みます。

 

最初の交差点(角にセブンがあります)を左に曲がります。すると、タケトラが見えてきます!

(下の写真で、赤い四角で囲ってある場所です)

指宿市の交差点

 

開店前の11時半に合わせて到着しました!

お店の入り口が見えてきました!お店の前にはすでに人が並んでいます…!

やっぱり、みなさん王者のラーメンがいったいどんな味なのか、気になっているみたいですね!^^

 

入口前の人数を数えてみると、10人ほどお客さんがいました。

「お、まだこれだけしか並んでないのか、ラッキー!」

・・・と思ったら大間違い!

 

道路の反対側に、こんなに長い列が並んでいました…。

第2回鹿児島ラーメン王決定戦のとき、五郎家ラーメン(1位)を食べに行ったときも列が長かったですが、今回のほうが列が長そうです!

長蛇の列

 

これはかなり待ちそう・・・。しかし、わざわざ指宿市まで来たのだから、ウワサのラーメンは食べて帰りたい!

2月下旬で、けっこう寒かったのですが、ここガマンして並ぶことにしました。

最後尾

 

ちなみに、お車で行かれる場合、タケトラのすぐ近くに「たけとら駐車場」と看板のある駐車場があります。

20~30台は停められそうです。

 

客層ですが、ご家族、カップルで来ている方がほとんどのようでした。特に若い方(20~30代)が多かったです。

都城市(宮崎県)から駆け付けたという方もいらっしゃいました。遠くからはるばる鹿児島に来てくれて嬉しかったです。^^

列に並んで順番を待っているときにお店の外観を撮影しました。

タケトラの外観

 

よく見かけるラーメン屋さんは大衆的で歴史を感じる外見ですが、タケトラさんは新しいモダンなデザインですね!

昔は居酒屋さんだったようですが、今はラーメンがメインのようです。

お店の前には「県民大投票第1位」の看板が堂々と飾られていました!

タケトラの看板

 

タケトラに入店!

外で待っているときは、冷たい風で体が凍りそうでした・・・!

冬の寒空の下で立つこと75分!ようやく暖かいお店に入ることができました!

店員さんに許可をもらって、お店の中を撮影☆

 

店内はオシャレでとてもキレイでした!

ちょっとしたバーのような感じで、ポップな音楽が流れていました。

店員さんも元気に声を出していて活気があります!スタッフさん同士が仲がよさそうのも印象的でした。

今回、私は一人で来たのでカウンター席に案内してもらいましたが、テーブル席2つありました。ご家族でも楽しめそうです!

タケトラのテーブル席

 

他にふすまで仕切られた座敷も5席ほどあるようです。

これなら小さい子連れのご家族でも安心ですね!^^

タケトラの掘りごたつ

 

メニュー

席に座るのとほぼ同時にメニュー表をいただきました。

タケトラのメニュー

 

実際にラーメン王決定戦で1位に輝いた「開聞岳」ラーメンを食べることもできるようです!興味がある方は、ぜひ食べてみては!?

 

「開聞岳」の「岳」の字の下の部分が、開聞岳のシルエットになっているのが印象的です。

ちなみに、実際の開聞岳(924メートル)はこんな感じです。^^

味噌で味をつけた鹿児島県産黒豚ミンチと、山川産の本枯節(最上級のカツオ節)が特徴的。

上の写真のように夕日に染まる開聞岳をイメージした特製ラー油をかけたラーメンのようです。これは気になりますね!

 

お冷やと沢庵が運ばれてきました。

お冷とたくあん
鹿児島では、ラーメンの前に漬け物が運ばれてくるお店が多いですが、浅漬けではなく沢庵なのは珍しいです!

 

勝武士ラーメン(味噌)

ドジャーン!これが王者のラーメン!!!

鼻孔に広がる味噌とカツオ節の良い香り!

勝武士ラーメン(味噌)

 

深めの器(うつわ)に入っています!

勝武士ラーメンの器

けっこうボリュームありそうですが、若い女性たちが「美味しい!」とうなずきながらペロッと食べていたので食べきれない心配はないかと思います。

 

たっぷりの本枯節!

このラーメンは、地元指宿の食材がふんだん使われています!

まず、特徴的にはたくさんふりかかったカツオ節!

カツオ節の中でも最高級の「本枯節(ほんがれぶし)」が使用されています。

本枯節

カツオ節が少し磯の香りが漂っていて、食欲を刺激してくれます!

カツオ節は指宿市山川港産です。山川港はカツオ漁が盛んなことで知られています。山川産の本枯節は全国シェアの7割をも占めています!

地元の食材を使ったユニークなラーメンですね!

ちなみに、山川港の道の駅「いお街道」では、カツオ節をはじめとしたたくさんの海産物が売られていますので、寄ってみると面白いかも!

 

トロトロ温泉卵

トロットロの半熟卵がトッピングされています。

勝武士ラーメンの半熟卵

指宿市は鶏を育てる養鶏業が盛んであり、温泉も有名なことから、「温たまらん丼」などの温泉卵を使ったランチが人気なのです。

指宿らしいトッピングですね!

 

チャーシューと納豆

やわらかチャーシュー(およそ5×3センチ)2枚もとっても美味しかったです!

勝武士ラーメンのチャーシュー

 

てっぺんのカツオ節を崩してみると・・・?

納豆とキクラゲがたくさん入っています!この下には、たくさんのシャキシャキもやしがありました。^^

納豆で好みが分かれるかもしれませんが、醤油味やとんこつ味のスープで食べると、もっと美味しいだろうなあ・・・。

 

濃厚なスープで体の芯まで暖まりました。ひと口飲むと、カツオ節のパワーが体にジワァーッと染みていく感覚がします。美味しくて、最後までスッキリ飲んでしまいました!

お勘定をするときに、ブレスケアをもらえます。

スープですが、少しニンニクが入っています。

特にデート中のカップルはきちんと飲んでおくように気をつけましょう!(笑)

 

お店を出るとき(午後1時頃)も、これだけ長い列ができていました。

 

王者のラーメンで身も心も暖まり、すっかり満足して鹿児島市へ帰りました。

あなたも指宿市へお出かけの際は、指宿をまるごと楽しめるタケトラさんのラーメンを食べてみてはいかがでしょうか?

 

 

タケトラの観光情報

アクセス

・鹿児島から車で約1時間
・JR指宿駅を降りて徒歩5分

営業時間

・昼11:30-14:30
・夜18:30-23:00

電話

0993-22-15338

ホームページ

(ホームページ)

住所

指宿市大牟礼1-1-13

地図

 

関連記事

第3回ラーメン王決定戦

第3回ラーメン王決定戦で2位のお店のレポート!

第3回ラーメン王決定戦で3位のお店のレポート!

 

近くの観光スポット


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)

レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

関連記事