鹿児島の名産品・知覧茶

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

鹿児島は全国2位のお茶の生産量を誇ります。

今日は鹿児島市で新春取引会が行われました。

 

去年は天気にも恵まれたことから、年間のお茶の生産量は昨年をうわまったそうです。

しかし、生産量は増えてもなぜか価格は上昇し、数年ぶりに茶葉1キロあたりの単価が1,000円を超えました。

価格が上がったことは、かごしま茶の人気の高さの証拠なので、鹿児島観光ブログ主としてはうれしいですが、一般ユーザーとしては出費がかさむのでお財布がつらい・・・。うれしいやら、悲しいやら、少し複雑な気持ちです。

 

私は昔は根っからのコーヒーですが、最近はお茶を飲むようにしています。

かごしま茶の中でも「知覧茶」は苦みの中にまろやかさがあって好きです。

鹿児島市紫原の茶暢家(ちゃのんけ)では、知覧茶をはじめさまざまなお茶を楽しめるうえ、とっても美味しい抹茶パフェを食べることができますよ♪

タイトルとURLをコピーしました