自然の神秘!赤崎鍾乳洞(鹿児島県与論島)

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

与論島の赤崎鍾乳洞のご紹介です。

自然が気の遠くなるような長い年月をかけて創り出した美しい鍾乳洞を見ることができます!

 

スポンサーリンク

赤崎鍾乳洞

与論島は晴れの日がおすすめですが、雨の日に訪れたい観光スポットです。

雨にもぬれずに観光できですよ!

赤崎鍾乳洞は全長約120メートルの鍾乳洞です。

入口で入場料を支払うと、懐中電灯とヘルメットを貸していただけます。

時間ですが約15~20分ほどあれば観光できます。

足元がぬかるんでいるので、汚れても良い靴で行くのが良いです。

 

与論島はサンゴ礁が隆起してできた島です。

サンゴ礁でできた石灰岩は雨水や地下水の浸食を受けやすいので、長い年月が経つと、このような美しい鍾乳洞が形作られます。

なお、お隣りの沖永良部島も美しい鍾乳洞で有名で、ケイビング(鍾乳洞探検)などのアクティビティが有名ですよ!

 

赤崎鍾乳洞の観光情報

アクセス

与論空港から車で約15分。

営業時間

9:30-18:00

休日

年中無休

入場料

大人(中学生以上) 500円

小人(小学生以下) 200円

電話番号

0997-97-2069

住所

鹿児島県大島郡与論町東区678

地図

 

周辺の宿泊スポット

星砂荘

与論島のゆったりした時間をすごせるアットホームなホテルです。

 

与論町ふるさと納税

ご協力をよろしくお願いいたします!

タイトルとURLをコピーしました