島民の暮らしの歴史を知る「与論民俗村」鹿児島県与論島

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

与論島の与論民俗村のご紹介です。

 

スポンサーリンク

与論民俗村のご紹介

与論島の人々の昔の生活、独特な建物の作りや歴史を知ることができます。

 

お土産の種類が充実していて、島の伝統食「パパイヤ漬け」「豚みそ」「かつおみそ」なども販売されています。

 

枕やおもちゃなどの手作り体験も充実しているので、お時間のある方は挑戦してはいかがでしょうか?

 

与論民俗村の観光情報

アクセス

空港・港から車で約15分。

営業時間

9:00-18:00

定休日

年中無休

料金(入場料)

  • 中学生以上 500円
  • 小学生 300円

料金(体験)

  • 芭蕉布織り 2,500円
  • 草木染め 1,500円から
  • 木枕作り 3,000円
  • 玩具作り 1,500円

電話番号

0997-97-2934

ホームページ

与論民俗村のホームページ

住所

鹿児島県大島郡与論町東区693-2

地図

 

周辺の観光スポット

赤崎鍾乳洞

自然の創り出した神秘の鍾乳洞です。

 

周辺の宿泊スポット

海水館

海の近くにあるホテル。送迎サービスもあります。

 

与論町ふるさと納税

地域発展のために、ご協力をよろしくお願いいたします!

タイトルとURLをコピーしました