鹿児島へ旅行に行こう!

フェリー波之上(鹿児島新港~沖永良部島和泊港)

鹿児島市から「フェリー波之上」に乗って、沖永良部島へ旅行してきました。「フェリー波之上」は『鹿児島市~奄美大島~徳之島~沖永良部島~与論島~沖縄本島』を航行しています。

Sponsored Link

 

いざ沖永良部島へ!

鹿児島の離島の魅力を発信したいと思い、嫁さんに許可をもらって、沖永良部島に一人旅してきました。

鹿児島市から沖永良部島に行く移動手段は、飛行機とフェリーがあります。私はお財布に経済的なフェリーを利用することにしました。

フェリーのチケットは1か月前から電話で予約することができます。(詳細はコチラ

 

フェリー波之上

 

私は電話だけですべて手続きは終わったと勘違いしていましたが、そうではありませんでした。

乗船前には、かならず「乗船申込書」を記入して提出しないといけません。これを知らなくて少し慌てました。

予約したときにもらった予約番号のほか、氏名などを記入して、受付の列に並びます。

乗船申込書

 

受付窓口で乗船申込書を提出して、支払いを済ませると乗船券がもらえます。ちなみに、鹿児島~沖永良部島は往復で23,450円でした。

フェリーの受付

さあ、いよいよ乗船です!

 

鹿児島新港の場所

フェリー乗場の鹿児島新港の場所です。鹿児島中央駅(東口5番乗り場)からバスが出ています。(毎日16:30発)

 

鹿児島港出港の様子

フェリーは18時ちょうどに出港します。

出港のときにフェリーの展望デッキから桜島の様子を撮影しました。しばらく噴火が収まっていましたが、最近は噴火が続いていて、フェリーターミナルにも火山灰が舞っていました。

フェリー波之上が出港する様子を、嫁さんが動画で撮影してくれました。

下の動画は入港のときに撮影したものです。

 

フェリー運航表

鹿児島を18時に出港し、沖永良部(和泊港)には翌日の11時半に到着します。

約18時間の船旅です。

次は船内を探検してみましょう。

 

フェリー内の設備

家族に見送ってもらい、少しさびしくなりましたが、気を取り直してフェリーの中を歩いてみることにしました。

 

案内所

朝はコーヒーが販売されています。

 

二等室

ここに頭をつっこんで寝ます(笑)。

フェリー波之上の二等室

枕は少し硬く、布団はちょっとチクチク、マットも薄く感じましたが、ガマンできない程度ではありません。

私は船酔いしやすいほうなので、ほとんどココで寝て過ごしていました。そのおかげか、かなり英気を養えたようで、沖永良部島に到着したときは、とても元気でした。

ご覧のとおりプライバシーはほとんどないので、荷物の管理に困りました。複数人で旅をするなら誰かが荷物の番をしておけばいいのですが、一人旅の場合は自分だけで貴重品の管理をしないといけません。私は枕元に貴重品バッグを枕元に置いて寝ましたが、案内所の横のロッカー(下の写真)を利用するのも良いかもしれません。

 

レストラン

乗船したとたん、レストランの入口に人がたくさん並んでいてビックリしました!

フェリー波之上のレストラン

メニューが充実してます!

レストランの営業時間です。夕食・朝食・昼食、どれも1時間くらいで営業を終了してしまいます。急いで食べないといけないです。

 

電話・通信

船内では携帯電話を使うことができます。

充電器や公衆電話もありました。

充電器と公衆電話

無線LAN(Wi-Fi)も無料で使えます。ありがたい。ただ、洋上にでるととても弱くなり、自分の場合はほとんど使えませんでした。

2等部屋だと、充電するコンセントの数も限られているので、寝ているときは電源オフにして電池を節約したほうがいいです。

 

シャワー室

フェリー波之上のシャワー室

シャワーは個室になっていて、内側から鍵をかけることができます。

フェリー波之上のシャワー室

最終港(那覇港、鹿児島港)の入港1時間前までは、基本的にいつでもシャワーは使えるようです。

脱衣スペースはありますが鍵付きロッカーは無いのでご注意ください。

 

展望サロン

レストラン横に展望サロンがあります。海をボーッとながめてリラックスするのにいいですね。

フェリー波之上の展望サロン

 

展望デッキから見た眺め

鹿児島新港を出港直後に撮影したフェリー「クイーンコーラル」です。フェリー波之上と交代で運行しています。

クイーンコーラル

いざ出港!鹿児島市側に沈む夕日が美しかったです。

 

夕暮れ時の桜島。鹿児島新港を出港するときに展望デッキから撮影しました。キレイです!

 

桜島の沖に浮かぶ沖小島。

沖小島

 

知林ヶ島と魚見岳

知林ヶ島と魚見岳

 

船旅の写真

奄美大島(名瀬港)

翌朝05:50頃、奄美大島(名瀬港)を出港したときの様子です。

奄美は雲がたちこめていて暗かったです・・・。

奄美大島の名瀬港

 

徳之島(亀徳港)

09:40頃、徳之島(亀徳港)を出港したときの様子です。青い空と緑が美しかったです!

徳之島の亀徳港

 

沖永良部島(伊延港)

11:30頃、ついに沖永良部島に到着!

通常は沖永良部島の南にある和泊(わどまり)港に行くのですが、天候が悪かったため、北にある伊延(いのべ)港に到着することになりました。

和泊港の近くにホテルをとっていたので少し焦りましたが、ホテルに連絡して迎えに来てもらうことができました!良かった~!

※沖永良部島に寄港するフェリーが、和泊港・伊延港のどちらかになるかは、到着予定時間の2時間前に運行会社に問い合わせたら分かります。(フェリー波之上:0997-92-1241)

沖永良部島の伊延港

 

見渡す限り澄んだ青い海!これから始まる旅に胸が高鳴ります!

沖永良部島の海

 

17時間半の船旅を終えて、ようやく沖永良部島に到着しました!

この後は、ホテルの送迎バスに乗って和泊(わどまり)に向かいました。

いよいよ旅の始まりです!ワクワクします!


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)

レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

カテゴリー

関連記事