鹿児島観光をディープに楽しみたい方へ!

西郷隆盛銅像の写真,場所,作者をご紹介!@鹿児島市照国町

This post is also available in: 英語

鹿児島観光のパンフレットの表紙を飾ることの多い西郷隆盛銅像です。

明治維新の功労者である「西郷どん」は今の時代でも鹿児島県民にこよなく愛されています。

Sponsored Link

西郷銅像

鹿児島県の英雄、西郷隆盛の銅像です!大きさは5m25cmもあります(5.7頭身)。

西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像は、鹿児島城(鶴丸城)の横にどっしりとたたずんでいます。

西郷隆盛銅像

太い眉と大きな目がハンサムです!軍服を着ている姿は迫力があります!

 

動画を撮影してみました。ぜひご覧になってください!

西郷隆盛銅像

銅像の後ろの山は「城山(しろやま)」といって、西南戦争(1877年)の最後の激戦地であり、西郷隆盛が最後を迎えた場所です。

西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像前は国道10号線が走っていて、車が忙しく行き交っています。

銅像から車を挟んで向かい側が少し高い台になっていて、写真撮影に最適です。(下の写真を参考にしてください)西郷隆盛銅像

西郷隆盛銅像に来るには、「カゴシマシティビューまち巡りバス」のほか、レンタル自転車「かごりん」も利用可能ですよ♪

かごりん

 

西郷隆盛銅像のすぐ横には「鹿児島まち歩き観光ステーション」があります。

旅の情報を集めるのに便利です!

西郷隆盛銅像

この建物の5階には西郷隆盛銅像を眺めながら休憩できるカフェがあります。

こちらのカフェは西郷隆盛の子孫の方が営業されているそうです!

 

西郷隆盛銅像制作エピソード

西郷隆盛銅像は安藤照(1892-1895年)という方が作製しました。

安藤照(出典:wikipedia)

 

西郷隆盛は陸軍大将という地位にあったため、勲章をたくさん持っていたはずです。

それを考えると、銅像にはたくさん勲章がぶらさがっているはずですが、安藤照さんは西郷隆盛が派手なものを嫌う性格だったことから、あえて「勲章のない」西郷隆盛の銅像を制作しました。

西郷隆盛銅像は東京で制作されて鉄道で運ばれてきましたが、西郷隆盛ファンの多い鹿児島では「なんで勲章がないんだ!?」とクレームの声もあったそうです。

今では西郷隆盛銅像はすっかり地元に馴染んでいます。

 

レアな西郷隆盛銅像?

鳥が西郷さんの頭に乗っかっている貴重な(?)瞬間を撮影できました!

堂々した西郷さんも、鳥が頭にとまると何だか可愛いです。^^

 

西郷隆盛銅像の情報

アクセス

鹿児島中央駅からカゴシマシティ―ビューまち巡りバス(城山磯コースorウォーターフロントコース)に乗車し「西郷隆盛銅像前」で下車(約10分)。運賃は大人190円、子ども100円ですが、一日乗車券を利用すれば大人600円、子ども300円で利用可能。

駐車場

周辺にいくつかコインパーキングがあります。中央公園の地下に駐車するのが一番近いです。

住所

鹿児島県鹿児島市城山4−36

地図

 

近くのランチ・カフェスポット

ジニスコーヒー&スイーツ

NOEL(ノエル)

 

近くの観光スポット

照国神社

下級武士にすぎなかった西郷隆盛を大抜擢した島津斉彬を祭る神社です。

小松帯刀銅像

明治維新に貢献した薩摩の英雄がここにも!

 

西郷隆盛関連の記事

Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ガイドについて

鹿児島観光ガイドにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
私たちはショウ&ララと申します。生まれも育ちも生粋の鹿児島県人です。夫婦でのんびり楽しく更新しています。自然が見せる四季折々の変化、豊かな食材に彩られた料理、素朴で優しい人柄・・・、鹿児島は魅力でいっぱいです!このブログを読んで、あなたが少しでも鹿児島に興味を持ってくれたら幸せです。

毎日桜島を定点観測してます。今日の桜島の様子はこちらから♪
桜島チャンネル

鹿児島での旅行についてご相談があればメールをいただけるとうれしいです。
メールはこちら

鹿児島の天気

  • 今日

    曇時々晴

    曇時々晴

    14℃ / --℃

  • 明日

    晴れ

    晴れ

    12℃ / 7℃

  • 明後日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

カテゴリー

関連記事