絶景と温泉が楽しめる「道の駅たるみず湯っ足り館」鹿児島県垂水市

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

鹿児島県垂水市の道の駅たるみず湯っ足り館のご紹介です。

ぜひドライブの休憩にご利用ください。

 

スポンサーリンク

アクセス&駐車場情報

車で東九州自動車道「国分IC」から国道220号経由で約30分かかります。

また、桜島港から約25分かかります。

駐車場はひろびろとしていて、車中泊を楽しむ人たちも多いです。

 

長い足湯がある!

無料の足湯があります。

桜島・錦江湾・霧島連山の絶景をながめながら、「ゆったり」足湯をお楽しみください。^^

運が良ければ海面からイルカが現れるのを見ることができます!

 

夕暮れの桜島

昼間も良いですが、夕方に訪れると、とてもロマンチックです!

道の駅たるみず湯っ足り館

ここからの景色はいつ見ても飽きることがありません。

 

ゆったり過ごせる公園もある

子どもたちが走り回れる公園もあります。

道の駅たるみず湯っ足り館

 

謎の船のモニュメント

公園の一角に古い洋式の軍艦モニュメントがあります。

道の駅たるみず湯っ足り館

江戸時代末期(1853年)アメリカペリーが黒船を率いて日本にやってくると、薩摩藩28代当主だった島津斉彬は日本を守るために軍艦の建設にとりかかりました。

これは「昇平丸」という軍艦で、当時は海に隔てられていた桜島と大隅半島の間で建造されました。

(現在、大噴火で流れ出た溶岩により、桜島と大隅半島は陸続きになっています。)

また、島津斉彬は日本と外国の船を区別するために、昇平丸に日本初となる「日の丸」の旗を掲げさせました。

道の駅たるみず湯っ足り館

この地は「日の丸発祥の地」なのです。

島津斉彬は照国神社(鹿児島市)で祭られています。

 

道の駅たるみず湯っ足り館

営業時間

  • 物産館 9:00-19-00
  • レストラン 平日11:00-15:00 土日祝11:00-16:30
  • テイクアウトコーナー 10:00-18:00
  • 温泉 13:00-20:00 ※最終受付 19:30
  • 足湯 10:00から日没まで

電話番号

0994342237

ホームページ

道の駅たるみず湯っ足り館のホームページ

住所

〒899-4632 鹿児島県垂水市牛根麓1038−1

地図

 

周辺おすすめ観光スポット

猿ヶ城渓谷

大自然の美しい渓谷でアクティビティを楽しみませんか?

千本イチョウ

毎年秋になるとイチョウが美しくライトアップされます。

高峠つつじヶ丘公園

春になると山肌一面にツツジが美しく咲きます。

 

周辺の宿泊ホテル

リブマックスリゾート

観光やお仕事どちらでもおすすめのホテルです!

 

垂水市を応援してください!

下のバナーをクリックすると垂水市ふるさと納税のページにジャンプします。

地域活性化のためにご協力をお願いします!

タイトルとURLをコピーしました