鹿児島へ旅行に行こう!

南大隅町の食事処「時海(ときみ)」~予約必至!秘境で食す限定20食の海鮮丼!~

南大隅町佐多にある「時海」で1日20食限定の時海丼(海鮮丼)を食べてきました!コリコリして新鮮で分厚いお刺身魚が載っていて最高でした!佐多岬に行くときは必ず寄ってほしいです。

Sponsored Link

時海へレッツゴー!

今日は絶好のドライブ日和。大隅半島の山の上を南下していると、港町・伊座敷(いざしき)の街並みが見えてきました。

のどかで美しい風景です。遠くに開聞岳もかすんで見えます。

伊座敷

伊座敷の港町に着きました。海からそよぐ風がとっても気持ちいい!

伊座敷

こちらがお店の外観です。

時海

昔ながらの老舗(しにせ)といった感じです。開店前の12時ごろに着いたのですが、すでに何人かのお客さんが並んでました!

時海

さっそく店内に入ってみましょう!

お店の中はこじんまりとしていて、アットホームな感じでした。席は、カウンターに二人分、4人用イス掛けのテーブル2台、座敷に4人用テーブルと6人用のテーブルが1台ずつありました。

時海

あっという間にお店は満員に。

お店はご夫婦が二人で切り盛りされているようでした。^^

お腹もペコペコだったので、ご飯がくるのが待ち遠しいです!

時海

周りのお客さんの話が聞こえてきました。どうやら、ここのお店のウワサを聞きつけて来た人がほとんどのようです。

 

時海のランチメニュー

今日のお目当ては、あらかじめ嫁さんが予約してくれていた「時海丼(海鮮丼)」です。

嫁さんは赤ちゃんに母乳をあげている時期だったので、生ものは避け、「角煮定食」を注文しました。

 

  • 時海丼 1,200円 
  • サービスランチ(刺身定食)650円 ※日・祝日除く
  • うどん定食 650円 
  • そば定食 650円 
  • 親子丼 650円 
  • 天ぷら定食 1,300円 
  • 上刺身定食 1,700円 
  • 角煮丼 1,100円 
  • にぎり(要予約)1,100円 
  • 角煮定食 1,300円
  • 時海定食 1,700円 
  • ビール(550円)
  • 焼酎(250円)
  • ソフトドリンク(250円)

人気の時海丼を食べるなら絶対に予約していったほうがいいです!

私たちが訪れたときは、予約客の分だけで品切れになってしまったようで、後から入ってくる予約なしのお客さんに店主さんが謝ってらっしゃいました。

(予約なしで来た最初の2~3人だけは、相席でようやく座れた状態でした。)

 

Sponsored Link

 

本日の時海丼!

日によって時海丼の内容の魚は違うようです。私たちが来た時の内容は、

  1. サワラ
  2. ヒラソーダカツオ
  3. アジ
  4. トビウオ
  5. ハマチ
  6. アゴナシ
  7. シイラ
  8. カマス
  9. バリ
  10. サラ

でした!(お店の中のホワイトボードに書かれていました)

時海丼のメニュー

そして・・・!これらの10種類の魚をぜいたくにのせた時海丼が運ばれてきましたぁ!!!

これが伝説の時海丼です!ジャジャーン!

時海丼

分厚く新鮮な刺身が、ぜいたくにのっています!

時海丼

見るだけでも、心がかなり幸せで満たされます。

わさびを溶かした醤油をかけて、さあ、いただきます!

時海丼

刺身は弾力があってコリコリしています。

時海丼

ううむ・・・!

時海丼

これは、う・ま・い!!!

時海丼

 

 

やわらか角煮がたまらない!

こちらは嫁さんが注文した角煮定食です。ほほう!こちらもなかなか美味しそう!

角煮定食

しょうゆの甘いタレがかかった角煮の香りがたまりません!

角煮の大きさは豆腐半丁よりやや大きいぐらいです。

角煮定食

お肉がほろほろと柔らかく、脂身がトロトロですが、油っこさをあまり感じないので、どんどん箸がすすみます。

角煮定食

 

動画

お店の前の様子や海鮮丼・角煮丼の様子を撮影しました♪

 

感想

山に囲まれた秘境の漁村で、こんなお店があるなんて!

獲れたて新鮮食材を活かした料理は絶品でした。出し惜しみのない気前のよいボリュームの海鮮丼に感動!

お店は佐多岬に行く途中にあるので、大隅半島を旅行するときは是非、立ち寄っていただきたいです。

 

時海の情報

営業時間

12:00~

休日

第1第3日曜日

電話番号

0994-26-0663

駐車場

お店の前の道路の向かいに4台ほど。もし満車の場合は、港のほうに駐車すれば良いそうです。

住所

南大隅町佐多伊座敷3931−2

地図

 

関連記事


~ Read More ~


宿泊(BOOK HOTEL)

レンタカー(RENT CAR)
Sponsored Link

関連記事

鹿児島観光ブログについて

鹿児島観光ガイドブログにようこそ!

当ブログでは、鹿児島の魅力的な観光情報を国内外に発信しています。
夫婦でのんびり楽しく更新しています。
鹿児島の観光動画も作っています。チャンネルにご登録ください。

鹿児島観光チャンネル
鹿児島食べ物チャンネル
桜島チャンネル


メールはこちら

カテゴリー

関連記事