西郷隆盛ゆかりの史跡「手水鉢・妹背橋」鹿児島県薩摩川内市

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

薩摩川内市にある西郷隆盛ゆかりの地の史跡をご紹介します。

歴史に関心のある方は、ちょっと寄り道してはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

西郷どんの手水鉢

こちらに若き頃の西郷隆盛が使っていた手水鉢があります。

西郷どんの手水鉢

説明版には宮薗さん宅に3年宿泊していたそうですが、現地のガイドさんの話によると、この近所では「西郷どんが宿泊した家は自分の場所だ」と考えているご家庭が複数あるようです💦

 

旧薩摩街道

西郷どんの手水鉢の前を通るの細い道は、薩摩藩が参勤交代で通ったこともある薩摩街道です。

今でこそアスファルトで塗り固められていて当時の面影はありませんが。

篤姫が江戸に嫁ぐときも通った道で、西郷隆盛も何度も通った道だと考えると、感慨深いものがありますね。

 

妹背橋(いもせばし)

西郷丼は妹背橋の建設に3年間取り組みました。

今では現代的な橋になっていて、面影がありません。保存されていたら素敵だったでしょうね💦

妹背橋

 

西郷どんの手水鉢・妹背橋の観光情報

住所

鹿児島県薩摩川内市高城町

地図

周辺の観光スポット

新田神社

天孫ニニギノミコトを祭る神社です。子宝や安産のご利益でも有名です。

寺山いこいの広場公園

薩摩川内市の素晴らしい眺めが一望できる公園です。遊具も充実しています!

薩摩川内市観光スポット特集

薩摩川内市のおすすめ観光スポットをまとめました!

タイトルとURLをコピーしました