勝負事や家内安全のご利益!?「若宮神社」鹿児島県鹿児島市桜島町

スポンサーリンク

※地元・鹿児島県民の筆者がこの記事を書いています。

鹿児島市桜島町にある若宮神社のご紹介です。

桜島の南側にある小さな神社です。

勝負事や家内安全にもご利益がある神様を祭っています。

 

スポンサーリンク

アクセス&駐車場情報

桜島フェリーターミナルから車で桜島を南回りに進み、約13分の場所にあります。

ちょうど有村溶岩展望所の手前あたりです。

無料駐車場のスペースが3台分ほどあります。

若宮神社

 

鳥居

こちらが神社の鳥居です。

若宮神社

逆光でうまく撮影できませんでした。申し訳ございません💦

 

社殿

割と新しい造りの社殿です。

社殿の前に草や木が茂っていて、きちんと撮影できないのが残念でした💦

若宮神社

お賽銭箱の横には防犯カメラが。お賽銭を盗もうとたくらむ人がいるのでしょうか、なんとも世知辛い世の中になったようで少し寂しい気持ちになりました。

若宮神社

 

気を取り直して桜島のほうを見ると、荒々しい山肌が見えます!

若宮神社

 

境内には「桜島爆発記念碑」と刻まれた石碑がありました。

若宮神社

きっとこの神社の神様も、何回も噴火の危機を乗り越えてきたのでしょう。

 

御祭神

応神天皇(オウジンテンノウ)

応神天皇は第15代の天皇です。

「八幡様」という名前でよく知られています。

韓国との国交を樹立し、大陸文化を我が国に輸入して政治経済を奨励したことから、文化の守護神として崇敬が厚いです。

国家鎮護や勝運招来などのご利益があります。

仁徳天皇(ニントクテンノウ)

仁徳天皇は第16代の天皇です。

聖帝と呼ばれるほど、質素で良い政治を行った天皇として有名です。

大阪府にある日本最大の前方後円墳は、仁徳天皇の陵だとされています。

国家鎮護や家内安全などのご利益があります。

 

感想

桜島には若宮神社が3か所あり、同じ神様を祭っています。

鎌倉幕府を開いた源氏は八幡様を崇拝していました。

桜島のお隣りの垂水市では、居世神社神子畢神社など平家にゆかりのある神社が多いです。

この辺りの関係を調べていくと面白いだろうな、と思います。

 

御朱印情報

社務所はありません。

 

若宮神社の参拝情報

住所

鹿児島市有村町478

地図

タイトルとURLをコピーしました